中林大樹の実家の製薬会社はどこ?奈良県の製薬会社名を調査!

中林大樹は実家が製薬会社で御曹司って本当でしょうか?場所は奈良県のどこ?気になる会社名は?竹内結子と結婚した中林大樹の実家の製薬会社は奈良のどこにあるのか?お金持ちの噂は本当なのか?会社名や御曹司エピソードまで徹底調査しました!

中林大樹の実家は奈良の製薬会社?

中林大樹さんの出身地は、奈良県中部にある大淀町というところです。
「千本桜」で有名な吉野町に近い山間の町だそう。

1万7000人という人口ですが、地元の方たちの間で「中林」さんは超有名人。


というのも、お父さんが製薬会社を経営していて、とても裕福な一家だそうです。


お金持ちというと、ちょっと近寄りがたいイメージもありますが、中林さん一家は品もあって、嫌味なところもなく、地元の方にもとても愛されているそう。


現在、製薬会社はお兄さんが後を継いでいます。


中林大樹さんと竹内結子さんの結婚は、世間では「格差婚」なんて言われてもいますが、元々お二人は同じマンションに住んでいました。

そのマンション、分譲なら1億円以上、賃貸でも家賃相場は40~50万という、かなりのお値段。

中林大樹さんは活躍の場を広げているといっても、竹内結子さんに比べればまだ売れっ子とはいい難い状況です。


しかし、これだけのマンションに住んでいるということは、実家が裕福なことと関係があるのかもしれませんね。

中林大樹の実家の製薬会社はどこ?会社名は?

中林大樹さんのご実家の製薬会社の場所はどこなのでしょうか?


中林大樹さんは、本名も同じなので「中林」という方が代表を務めている可能性が高いですよね。


奈良には製薬会社が多くありますが、その中で代表取締役の方の名前が「中林孝仁」さんという会社がありました。


奈良県高市郡高取町にある「大一薬品株式会社」という会社です。


会社名は公表されていませんので、あくまでも予測ですが、名字から見てもこの会社である可能性がかなり高いと言えそうです。


創業は昭和31年の10月なので、現時点で創業62年という老舗。


中林大樹さんご自身はそれを売りにするようなことは決してありませんが、老舗製薬会社の御曹司という凄いステータスをお持ちの方なんですね!

中林大樹 竹内結子との結婚で注目!

地元の大淀町でも、町の広報誌の表紙を飾るなど超有名人の中林大樹さん。
地元で知らない人はいない、というほどのスターだそうです。


今回の竹内結子さんとの結婚で地元の方たちは大盛り上がり。


実家が製薬会社というだけではなく、大樹さん自体、背が高くイケメン、さらに品も良いという、まさに絵に描いたようなお坊ちゃまで、中高時代もかなり目立っていたんだそう。


俳優としても、地元の方たちにずっと応援されていましたが、今回の結婚もかなり好意的に見てもらえているようですね。

悪い噂が一つもなく、地元の方たちにこんなに愛されるなんて、本当に人間性の素晴らしい方なんだと思います。


スポンサーリンク

中林大樹と竹内結子はスピード婚

中林大樹さんと竹内結子さんの交際が噂されたのは、2019年の1月頃。

お二人が住んでいるマンション付近で「焼き鳥デート」が目撃されたことがきっかけでした。


同じマンションに入っていったことから熱愛が囁かれましたが、事務所曰く、この時は同じマンションに住んでいただけで交際はしていない、とのことでした。


しかし、そのすぐ後にまたデート現場が目撃され、約1ヶ月後の2月27日には、結婚発表というかなりのスピード展開。


焼き鳥デートの時点で既に付き合っていた、ということも考えられますが、もしそうでないとしたら、交際から結婚まで驚きの速さですよね!


事務所も同じ、マンションも同じ、ということで竹内さんの息子さんと会う機会も多かったんだと思います。

実際に息子さんが結婚の後押しをした、と報じられています。


しかし、このあまりのスピード展開に一部では「デキ婚」の噂も。

また「デキ婚」でなくても、竹内結子さんは現在38歳なので、もし二人目のお子さんを望まれるのであれば、のんびりとしていられない事情もあると思います。


スピード展開に周囲も驚いているそうですが、ご本人、そして大切な息子さんが望まれているならば、特に問題はないですよね。


実際、地元の方たちも祝福ムード一色ですからね。

中林大樹を選んだ竹内結子の見る目がスゴイ

中林大樹さんは年下ということもあり、今回の結婚は「年下俳優との格差婚」と報じられていますが、実際は地元でも有名な御曹司。


竹内結子さんはさすが一流女優、男性を見る目も確かですね。


竹内結子さんが、最初に結婚した時もかなり話題になりましたよね!
そう、中村獅童さんとのご結婚でした。

交際半年でのデキ婚ということで、最初のご結婚もかなりのスピード婚。


そして、中村獅童さんといえば、歌舞伎の家柄

結局は、獅童さんの不貞が原因で離婚となりましたが、スピード婚ということもあり、梨園の妻の覚悟がないままの結婚が破局の原因では?とも言われています。


梨園という特殊な世界ではありましたが、家柄が確かな男性という点は今回と共通していますよね。


中林大樹さんは、俳優としてはまだこれからですが、実は御曹司だったということで、竹内結子さんの「結婚力」というか人を見抜く力には圧倒されちゃいますね。

中林大樹の実家と竹内結子の関係

中林大樹さんの父親は、実は結婚については直前まで知らなかったそう。

結婚発表の少し前に、息子さんから連絡を受けたんだそうです。

「何も聞いていませんでした。結婚発表の少し前に電話があって、“結婚することになったけど、かまへんか”と言うから、“まあ、お前が決めたことやしな”と答えました。同じ所属事務所やから気心も知れているやろうし。竹内さんとは一度も会ったことはありません。今度、会ってゆっくり話を聞きたいですね」


とコメントされています。


女優・俳優という仕事柄、実家に挨拶に行くにもスケジュールが厳しい面があるのかもしれませんね。


そして年下とはいえ、中林大樹さんも34歳
お父さんも、大人の息子さんの決断を尊重しているご様子。


また、竹内結子さんの息子さんについても

「竹内さんのお子さんのことは知っていますが、それをどうこう言う時代でもありませんし、あの子が承知してやっていることですから応援したい。いつか孫の顔も見たいですけど…とにかく明るい家庭を築いてほしいですね」


と、息子さんの決断と時代を理解した上でのお答えをされています。


ご理解のあるお父様なんですね。

竹内結子さんに会える日を楽しみにしていらっしゃるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

中林大樹 実家の製薬会社ではなく俳優になったのは?

実家の製薬会社を継いだのはお兄さんですが、中林大樹さんご自身は製薬関連のお仕事ではなく、それとは全く異なる俳優の道を目指した理由は何だったのでしょうか?

もともと中林大樹さんは、司法書士を目指していたそうです。

大学も、大阪学院大学の法学部を卒業しています。


しかし大学3年生になり、就職活動を考える中で迷いが出てきたそうです。

”自分がこの先、生涯かけて、やりたい仕事は何か?”


その問に対する答えを考えた時に、俳優という職業が浮かび上がったとのこと。


もともと司法書士を目指していたことにも驚きですが、いざ就職活動の時に「俳優だ!」と思って行動に移すなんて、ものすごい勇気がある方ですよね。

実家が会社を営んでいるので、ご近所でも有名な存在で目立ってしまいますからね。


しかし大学の友人が「今やりたい事をやってみろよ!」と俳優への道を後押ししてくれたそうです。
いい友達がいるのも人徳ある証拠ですね。


そして、オーディションに挑んだのがデビュー作となる、2007年のドラマ「めぞん一刻」の五代裕作役です。

五代役はオーディションでしたが、中林大樹さんにとって有利な条件でした。


それが”芸能活動をしていない一般男性”です。

すでに事務所に所属している人はNGということですね。

といっても応募者はなんと3200人!


俳優って本当に実力はもちろん、運も必要なお仕事なんだなと思います。
運も実力のうち、なんでしょうか。


3200人の中から、見事役を勝ち取った中林大樹さんは、その後もNHKの朝ドラ「ゲゲゲの女房」「梅ちゃん先生」や、「銭の戦争」「ドクターX」など人気作に次々出演。

そして2009年の映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」 、2012年のドラマ「ストロベリーナイト」で竹内結子さんと共演することになったんですね。

中林大樹 性格や人物像、過去の恋愛は?

事務所の後輩の伊形城さんは中林大樹さんについて

「役作りや演技の相談に、とても丁寧に答えてくれた」
「立ち姿がかっこいい」

と言っています。


立ち姿には思わず目を奪われちゃったんですね。笑


面倒見がよくて優しい先輩、男性から見てもかっこいい男として慕われているんですね。


また、これだけカッコイイので、今までに熱愛の一つや二つ・・・と思いますが、その類の報道はありませんでした。

脇役を務めてきたので、メディアもそこまでマークしていなかったのかもしれませんね。

竹内結子さんとの熱愛報道が初スクープでした。

幼い頃から家柄が良くても、それを鼻にかけることや表に出すこともなく、礼儀正しくご近所からの評判も良いですし、芸能界に入っても今までスキャンダラスな情報もありません。

大学の友人、事務所の後輩からも慕われていて、本当に真面目で誠実な人柄なのではないかと思います。

竹内結子さんの前の旦那さん、中村獅童さんとは真反対とも言えるタイプなのかもしれませんね。
獅童さんは小さい頃から歌舞伎という世界で育ってきた関係もあるかもしれませんが。

中林大樹さんは、竹内結子さんより年下ですが、きっと精神年齢はとても大人な方なのではなないでしょうか。


竹内結子さんと、息子さんを誠実に守り抜いてくれる気がしますね!

中林大樹 奇跡の子エピソードもあった!

中林大樹さんには、幼い頃の衝撃のエピソードがありました!


それが「奇跡の子」と呼ばれる出来事。


中林大樹さんは、幼い頃に実家が火事になり、その際大樹さんとお母さんの2人が逃げ遅れてしまいました。

お2人は2階にいたそうで、既に1階は火の海。


下に降りての脱出は不可能と判断したお母さんが、大樹さんを窓から投げて、それを下にいた消防隊の方がキャッチして見事生還しました。

その後、お母さんも無事脱出し生還。


豪邸が全焼してしまうほどの大火事の中、逃げ遅れた大樹さんとお母さんが助かったのはまさに奇跡と言える出来事で、地元の方なら誰でも知っている話だそうです。


竹内結子さんの見る目も凄いですが、大人気女優を射止めた、という意味では中林大樹さんも奇跡的なものを持っているのかもしれません。

これからも、ぜひミラクルな出来事を起こしてほしいですね!

中林大樹の実家の製薬会社はどこ?奈良県の製薬会社名を調査!まとめ


引用元:http://ur0.work/Tuvi

いかがでしたか?


製薬会社の御曹司、というだけではなく奇跡のエピソードも持ち合わせている中林大樹さん。

そのミラクルパワーで売れっ子俳優への道も近いかもしれませんね!

中林大樹さんと竹内結子さんのこれからの活躍を応援していきましょう♪


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする