スカーレット(朝ドラ)のロケ地やキャストは?原作やあらすじも!

2019年度後期のNHK朝ドラ「スカーレット」は戸田恵梨香さん主演ということで早くも話題になっています!気になる「スカーレット」のロケ地やキャスト、あらすじは?原作はあるの?NHK朝ドラ「スカーレット」のロケ地やキャスト、原作やあらすじ情報をまとめました!

スポンサーリンク

スカーレット(朝ドラ)のあらすじは?

今回のドラマの舞台は、滋賀県甲賀市(こうかし)の信楽町(しがらきちょう)

信楽焼の陶芸家、川原喜美子(かわはらきみこ)をヒロインとしたお話になります。


実在モデルはいないそうですが、信楽焼の女性陶芸家の草分け的存在である、神山清子(こうやま・きよこ)さんの半生を参考に制作されるそうです。

神山清子さんを参考にしていますが、ヒロインの人生で起きる出来事は全てオリジナルのお話となります


タイトルの「スカーレット」は、緋色という意味で、陶芸における理想の色のひとつだと言われています。


1937年、大阪で三姉妹の長女として生まれた川原喜美子が、 第二次世界大戦後の9歳のときに滋賀県の信楽に移り住み、幼いながらも働いて貧しい一家を支えていきます。


15歳で大阪で就職することとなりますが、数年で戻った後、以前から惹かれていた、当時男の世界と言われていた陶芸の世界へ飛び込みます。

ここから陶芸家としての道が始まります。


やがて、同じく陶芸を志す青年と出会い、結婚・出産しますが、その先には分かれも・・・。

波乱万丈の人生を送りながらも、陶芸への気持ちだけは常に持ち続け、自身の窯を持ち、自らの陶芸の道を追求していきます。


面倒見がよく、周囲に頼られることも多い喜美子は、困った人を助け、挫折しそうな時には助けてきた人たちに助けられる場面も。


陶芸への情熱と人との関わりを通して、自身の陶芸とは何かを見出していくという物語です。

スカーレット(朝ドラ)は戸田恵梨香がヒロイン

「スカーレット」のヒロイン役は、演技派女優で売れっ子の戸田恵梨香さん

NHKの朝ドラといえば、ヒロイン役の新人女優は必ずといっていいほどブレイクしますよね。


しかし、最近では『まんぷく』では安藤サクラさん、次作の『なつぞら』では広瀬すずさん、と既に知名度のある女優さんを起用しています。

今回も戸田恵梨香さんなので、三作連続で実績のある女優さんとなり、NHKも挑戦より安全策をと考えているのかもしれませんね。


戸田恵梨香さんがヒロインに決まった理由としては、


・少女から大人という人生のステージを歩む主人公を演じきる実力
・売れっ子の大人気女優
・神戸出身
・陶芸経験が豊富
・30歳という年齢を機に女優としてのステップアップ


といった理由があるそうですね。


今回、ヒロインは15歳という少女時代から始まり、結婚や出産といった経験を経て、50代という年齢になっていきます。


幅広い年齢を演じるために、女優として確かな実績のある戸田恵梨香さんの名前が企画段階から挙がっていたそうです。

売れっ子で大人気の女優さんなので、話題性も兼ねての抜擢となったようです。


また、今ドラマは大阪局が制作元となるので、神戸出身ということも影響しているのかもしれません。


さらに、演技力だけではなく、陶芸経験があるというのも他の女優さんに比べ、大きなアドバンテージになっているのではないでしょうか。


戸田恵梨香さんは、ダイビングが趣味で石垣島に度々遊びに行っているようですが、そこで陶芸も毎回チャレンジしているとか。

実際に茶碗を作って愛用しているそうですし、今回、女性陶芸家を演じるにあたり、手元を撮影する際も自身で演じる覚悟を持っているそうです。


プロの陶芸家を演じるからには、より一層の練習をされると思いますが、経験があるとないのとでは大きな違いがありますよね。


演技力、売れっ子、陶芸経験と揃った戸田恵梨香さんは「スカーレット」のヒロインになるべくしてなったという感じですね。


売れっ子の戸田恵梨香さんですが、30歳を節目に女優としてさらにステップアップしたいという考えも持っていたそうです。


先日インスタの投稿を全削除するなど「断捨離」が話題となりましたが、これも30歳から新たなスタートを切りたいという意思の現れだとか。


先日、15歳のヒロイン姿が公開されましたが、一瞬戸田恵梨香さん?と思うほどのぽっちゃり姿に驚きました!

役作りのために10kg増量したとも噂されていて、すでにこのドラマに賭ける並々ならぬ熱意が伝わってきます!

スカーレット(朝ドラ)のキャストは?

キャスティングにもかなり力が入っています!


・戸田恵梨香・・・ヒロイン:川原喜美子(かわはら・きみこ)


10代の頃から活躍していて映画「デスノート」で一躍人気に。

「LIAR GAME」「SPEC」などで個性的な役柄も見事に演じきり、最近では「コード・ブルー」「大恋愛」など、クールだけど情熱を秘めた役柄から、若年性アルツハイマーのヒロインという難しい役どころまで、出演するたびにその演技力が絶賛される売れっ子女優さん。


今回、ヒロイン川原喜美子の半生として、15歳~50歳までを演じるそうです。

15歳の演技は子役ではなく戸田恵梨香さんご本人が演じるということでも話題になっていますね!

セーラー服におさげ姿の戸田恵梨香さんは必見です!


・大島優子・・・ヒロインの幼なじみ:熊谷照子


大島優子さんも実年齢30歳ながら、15歳の姿を披露しています!
戸田恵梨香さんとのツーショットにも注目です。


・林遣都・・・ヒロインの幼なじみ:大野信作

・溝端淳平・・・ヒロインの恋人で医学生:酒田圭介


・北村一樹・・・ヒロインの父:川原常治
・富田靖子・・・ヒロインの母:川原マツ
・桜庭ななみ・・・ヒロインの妹(次女):川原直子
・福田麻由子・・・ヒロインの妹(三女):川原百合子

・佐藤隆太・・・川原家の居候、謎の多い人物:草間宗一郎

・財前直見・・・大野信作の母で川原家の隣人:大野陽子
・水野美紀・・・新聞記者:庵堂ちや子


豪華な顔ぶれですね~。NHKの気合を感じます。


30歳の戸田恵梨香さんが、10代や50代をどのように演じ分けていくのか楽しみですし、北村一樹さんの父親役も新鮮ですね!

スカーレット(朝ドラ)のロケ地や撮影現場はどこ?

ヒロインは大阪で生まれ、9歳で滋賀に移るので、最初の撮影は大阪になる可能性が高そうですね。

おそらくNHK大阪局のスタジオセットになるかと思います。


戸田恵梨香さんが演じるのは15歳からなので、大阪では子役が演じることになりそうです。


15歳からは滋賀県が舞台となります。4月4日に滋賀県でのロケが公開され、ロケ地とともに戸田恵梨香さんと大島優子さんの15歳姿が披露されました。


ロケ地は甲賀市信楽町長野の窯元「宗陶苑」だそうです。


江戸時代に築窯された日本最大規模の登り窯
と歴史も古く、陶芸体験もできるとのことでレジャースポットにもなっています。


「スカーレット」の影響で観光スポットとして大人気になりそうですね!

スポンサーリンク

スカーレット(朝ドラ)の原作はあるの?

「スカーレット」には原作はなく、女性陶芸家・神山清子さんの手記や半生を参考にしたオリジナル脚本となるようです。

脚本家は水橋文美江さん。

「夏子の酒」「妹よ」「みにくいアヒルの子」や、「ホタルノヒカリ」「母になる」といった作品を手掛けています。


「自分のためでなく誰かのためにこそ動ける女性」を描くのに強い脚本家さんだと言われていて、今ドラマについては


50代の今だからこそ書けるヒロイン

観ている人が明るく楽しい気持ちになれるようなドラマ


を作っていきたいと語っています。


男の世界と言われた陶芸界の中で、女性が自らの道を切り開いていき、希望を与えてくれるような作品になるのではないでしょうか。

スカーレット(朝ドラ)の主題歌は何?

スカーレットの主題歌の情報はまだありませんでした。

これまでの朝ドラを見ると、放送日の約1ヶ月前頃には主題歌が発表されているので、今回も同様に8月の末くらいになる可能性が高そうですね。


皆さんの予想、というか希望では「スカーレット」というタイトルから、スピッツのスカーレットがいいという意見が多くありました。


これで本当にこの曲が来たら胸アツですね~。

朝ドラの雰囲気にもピッタリですし♪

スカーレット(朝ドラ)の放送開始日は?

2019年度後期のNHK朝ドラ「スカーレット」は2019年9月30日スタートとなります。


放送期間は2019年9月30日~2020年3月28日の予定。


演技派の戸田恵梨香さんが、波乱万丈な陶芸家を演じる姿が楽しみですね!

スカーレット(朝ドラ)のロケ地やキャストは?原作やあらすじも!まとめ


引用元:http://urx3.nu/fWmM


戸田恵梨香さん主演の朝ドラ「スカーレット」。


今回はロケ地やキャストについてまとめてみました。


放送は少し先になりますが、放送を楽しみに待ちましょう!


そんなスカーレットのヒロイン、戸田恵梨香さんは今回のために10kgも増量して役に挑んだそうです。


>>戸田恵梨香の10kg増の役作りはこちら!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事と広告
関連記事と広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする