りんごちゃんの性別は男か女か?男時代や昔の写真、すっぴん画像も!

スポンサーリンク

  引用元:https://natalie.mu/owarai/news/339936

りんごちゃんの性別は男か女かどっち?モノマネ芸人として人気上昇中のりんごちゃんの男時代や昔の写真は?気になるすっぴん画像や年齢も!ウチのガヤがすみません!で話題のりんごちゃんの性別は男か女か、男時代や昔の写真、すっぴん画像や年齢まで徹底調査!

スポンサーリンク

りんごちゃんがものまね芸で話題!

りんごちゃんは、2015年の「有田チルドレン」でテレビデビューを果たし、そこから「有吉ゼミ」の大食い企画、「踊るさんま御殿」など数々の有名番組に出演し次第に人気が高まってきました。

そして、今年の「ウチのガヤがすみません!」への出演でプチブレイク!

新ガヤ芸人のトライアウトに出演し、武器であるモノマネ芸を披露したところ、視聴者もスタジオも爆笑させ一躍話題になりました。


どんどん人気が高まり、モノマネの新星と呼ばれています。

りんごちゃんのモノマネ、面白いのはもちろん、とにかくクオリティが高いんです!

顔や体型など見た目は全く似ていないのに、歌い始めるととにかく声が似ててビックリします(笑)

女性っぽい見た目なのに、ガチの男声で歌う姿は面白すぎます!


さらに、りんごちゃんの凄いところは、そのレパートリーの広さ。

特定の人に顔が似ているモノマネ芸人さんだと、その人のモノマネしかできませんが、りんごちゃんは変幻自在の声で、いろんな人のモノマネができちゃいます。

歌い方も特徴を捉えていて、どれを見ても面白いこと間違いなしですよ♪

レパートリーが豊富なので、色んな人のリクエストにも答えられてバラエティではかなり重宝する存在ですね。

りんごちゃんの性別は男か女か?

りんごちゃんの性別は、ご本人曰く「りんごちゃん」だそう(笑)

モノマネの声からも分かる通り、ニューハーフだと思うので戸籍上は男ということになりますが、見た目はかなり女性ですよね!


今後カバちゃんみたいに性転換手術をする可能性もあるので、そのときは女ということになりますが、今現在は男性だと思います。

でも、りんごちゃんは男か女かというより、りんごちゃんという存在そのものと言われると妙に納得しちゃいます(笑)


ニューハーフに対して、時には偏見の目もあるかもしれませんが、今はかなり寛容な時代になってきたと思うので、りんごちゃんという一人の存在としてお笑いの道を貫いていってほしいなと思います。

スポンサーリンク

りんごちゃんが働く銀座のBARはどこ?

りんごちゃんはお笑いの仕事だけではなく、銀座のBARでも働いているそうです。

お店の名前は「銀座 corvette(コルベット)」というお店だそうで、ニューハーフショーを行っているクラブだそうです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

銀座コルベット.さん(@ginza_corvette)がシェアした投稿


りんごちゃんいた!


それにしても、銀座というとお値段が非常に気になるところ。

というわけで、調べてみました。

お値段は入店料(チャージ料)が5000円、本指名が3000円、場内指名が2000円だそうです。

予算平均として2万円ぐらいなんだそう。

やはり銀座のクラブだけあってお高めですね。大人の世界です。

しかし、初回だと飲み放題90分10000円とお得な料金設定になっているそうです。


りんごちゃんは最近テレビに引っ張りだこで出勤回数が少なくなっているかもしれませんが、まだ辞めているわけではなさそうなので、会えたらラッキーですね!

ブレイクしかけているとはいえ、まだお笑い1本で生きていくのは難しいと思います。


仕事を掛け持ちしながら、頑張っているりんごちゃん。


面白いしもっと売れるといいなと思います♪

りんごちゃんのモノマネがスゴイ!

りんごちゃんはモノマネのレパートリーが豊富ですが、どんなレパートリーを持っているのでしょうか?

ざっとあげると...

・松田聖子
・武田鉄矢
・井上陽水
・椎名林檎
・大友康平
・秋川雅也
・美空ひばり  etc…

すごいレパートリーですよね。

普通に歌うだけでも難しい人ばかりです。


実際のモノマネ動画もあるので、ぜひその凄さを見てみてください!


まずは鉄板の武田鉄矢さん、大友康平さん!


ミュージックスターティン♪

からのギャップがスゴすぎます(笑)


お次は井上陽水さん!

投稿主さん、耐えきれず笑っちゃってます(笑)


さらに、まさかの吉幾三さんまで!


どれもこれもクオリティが半端ないですよね。

ぽっちゃり系女子な見た目とガチの男性声、そしてクオリティがやたら高いというギャップにハマってしまう人が続出していて、今後さらに人気が出そうな予感です。

スポンサーリンク

りんごちゃんの昔の写真が可愛すぎる

今はぽっちゃり系のりんごちゃんですが、昔の写真があるそうで、その姿が可愛いと評判になっているようです。


その写真がこちら!


!!!!!

めっちゃ可愛い、そして細い!


どうやらこの写真は20歳のときのもので、バリバリのギャルだったようですね。

何と体重は現在よりも30㎏くらい痩せていたんだとか。

ちなみにりんごちゃん、意外なことに高校時代は陸上部だったそうで、50m走のタイムが6秒台と運動神経抜群だったそう。


現在の体型からはなかなか想像がつきにくいですよね。

陸上部に所属していたくらいなので、若いときは普通の人よりも痩せていたのではないでしょうか。

また、あゆが大好きというだけあって、髪の色とかメイクとかかなりギャルしてますね。

りんごちゃんの男時代の画像はある?

りんごちゃんの男時代の写真は、残念ながらありませんでした。

高校時代の卒アルから特定できるのではないかという噂もあったようですが、今のところそういった写真もありません。

でも先ほどの可愛い昔の写真を見るからに、かなり若いときから女性として過ごしてきたようですね。


また、男時代のものではありませんが、すっぴん写真はありました!


とりあえず、肌が綺麗!

すっぴんとは思えないくらいの美肌の持ち主でした。


マツコ・デラックスさんのすっぴん写真とか、かなりおじさん感が出てましたが、りんごちゃんは全然そんな感じがしませんよね。

ナチュラルな感じで、これはこれで良い感じなのではと思ってしまいます。


ということで、りんごちゃんの男時代の写真はありませんでしたが、すっぴん写真などを見てもかなり綺麗目男子だったのかもしれませんね。

いつかテレビ番組で昔の写真とか公開してくれるかもしれませんし、楽しみにしておきましょう!

スポンサーリンク

りんごちゃんの出身高校は?

りんごちゃんの出身高校は、青森県立三本木農業高等学校だそうです。

農業高校出身というのも驚きですね!

ちなみに学科を調べると、植物学科、動物科学科、農業機械科、環境土木科、農業経済科などがありますが、りんごちゃんがどの学科に所属していたのかは分かっていません。

農業高校で陸上部だったということは、かなりアクティブな生活を送っていたのではないかと思います。

現在のりんごちゃんもめちゃめちゃ活発ですけどね(笑)

りんごちゃんのプロフィールをチェック

りんごちゃんのプロフィールもチェックしておきましょう!



引用元:https://natalie.mu/owarai/news/339936

  • 名前:りんごちゃん
  • 本名:非公開
  • 生年月日:1988年6月26日 31歳 ※2019年7月時点
  • 出身:青森県
  • 血液型:O型
  • 身長:166cm
  • 体重:りんご250個分
  • 職業:芸人、ダンサー(クラブ)
  • 趣味、特技:歌、カラオケ
  • 好きなアーティスト:浜崎あゆみ
  • 事務所:イマーゴプロモーション株式会社


出身地の青森県といえばりんごで有名なので、りんごちゃんの由来はここからかもしれませんね。

また、気になるのが体重ですよね。

りんごちゃんたるもの、体重はりんごで表します。

きっとライバルはキティちゃんに違いありません。


りんご3個分のキティちゃんに対し、りんごちゃんは250個!!


りんご250個ってどのくらい?となりますが、りんご1個あたりの重さは平均で300gといわれています。

300g×250個 = 75000g = 75kg

がりんごちゃんの体重のようですね!結構リアルな数字(笑)


昔は今より30kgくらい痩せていたということは、あの頃は45kgだったということに!

スタイル抜群だったんですね~。

昔のりんごちゃんは可愛かったですが、個人的にはモノマネをするには愛嬌やキャラクター性のある今のぽっちゃりなりんごちゃんの方が良いかなと思います♪

りんごちゃんの性別は男か女か?男時代や昔の写真、すっぴん画像も!まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

りんごちゃんさん(@ringochan_0626)がシェアした投稿


見た目とモノマネのギャップやそのクオリティの高さで話題沸騰中のりんごちゃん。

今は掛け持ちで仕事をしているようですが、そのうちモノマネだけで食べていけるようになる日が来るといいですね。

これからのりんごちゃんの活躍を応援していきましょう!


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事と広告
関連記事と広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする