スポンサーリンク

 

引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20200130_1535773.html

 

最近のみのもんたさんはしゃべらないし目がおかしいという声が多いですがその理由は?


現在の様子にうつ病疑惑も。変化はいつ頃から?


みのもんたさんがしゃべらない、目がおかしい理由や変化の兆候、うつ病疑惑や現在の様子など調査してみました!

 

スポンサーリンク

みのもんたが番組降板でレギュラー0に

みのもんたさんが2020年3月いっぱいで日本テレビ系列で放送している「秘密のケンミンSHOW」を降板すると話題になっていますね!


この件についてインタビューで

『潮時だと思ったんですよ。僕、もうすぐ数えで77の喜寿だから、いい区切りと思ってね』

『(ケンミンSHOWも)高視聴率を13年間キープできて、つくづく恵まれていると思うし、その誇りもある。だからなおさら、数字低迷で番組打ち切りになって“みのさん、いなくなった”と言われるんじゃなくてね。数字がいいのに“どうしていなくなったの”と言われたほうがいいもん』

参照元:yahooニュース


と語ったみのもんたさん。


「秘密のケンミンSHOW」降板となると、レギュラー番組は0になってしまいます。
今後、テレビで見る機会はなくなってしまうかもしれませんね。


80歳も近いので、無理せずのんびりしてほしいとは思いますが・・・。


収入も今までかなり稼いできたので全く問題なさそうですが、テレビの仕事以外に水道メーター会社も経営しているそうなので、特にテレビにこだわる必要がないのかもしれませんね。

みのもんたの現在 目がおかしい?

番組降板の理由は年齢的なものが大きいと思いますが、確かに最近のみのもんたさんは、目の様子がおかしいように見えます。


「目があいてない」


「みのもんた寝てるよね?」


「目の病気なのか瞼が重そう」


「みのもんたの視点が合ってない」


「みのもんたの目が腫れてるよね?」


とネット上でも目の異変を気にする声が多いです。


この目の変化の一番の原因は、おそらく加齢によるものだと思います。


ただ、みのもんたさんはお酒好きでよく銀座の高級クラブで飲んでいるそうなので、飲みすぎで睡眠時間が少なくて目が腫れているという可能性もありそう。


最近は親戚の人達と飲むことも多いそうで、夕方から店をハシゴして11時過ぎまで、しかもウイスキーをガンガン飲んでいたりと年をとっても酒豪伝説は健在のよう・・・。


妹夫婦や甥っ子など、親戚と飲むのが癒しになっているんだとか。

ウイスキー


ウイスキーガンガンなんて、スゴイ・・・!


でも若ければ、飲みすぎたり睡眠時間が短くても何とかなりますが、75歳という年齢なら回復力も衰えていますし、翌日にかなり響きそうです。


特に休肝日も設けていないそうなので、年齢やお酒の飲みすぎが顔や目に出ているのではないでしょうか。


スポンサーリンク

みのもんたの現在 しゃべらなくなった?

2020年2月現在、テレビのレギュラーは「ケンミンSHOW」1本だけですが、最近はすっかり覇気がなくなっていて


「みのさんの声が聞こえないけど・・・CGじゃないよね?」


「みのもんたが喋らないし寝てるよね?」


「何でケンミンSHOWってみのもんた全然しゃべらないの?」

とあまりの沈黙ぶりに違和感を持つ人が続出。


みのもんたさんといえば、自分の意見をズバズバと言うご意見番キャラクターが印象的でそれが人気でもあったのですが、そんなみのもんたさんが喋らないとめちゃくちゃ不自然ですよね。


ゲスト出演ならまだしも、司会者なのでこれは致命的ともいえます。


これも体力の衰えや寝不足が原因だと思われますが、一度ならず何回もとなるとさすがに心配になってきますね。

みのもんたの現在にうつ病疑惑も

落ち込む人


みのもんたさんは、自身のセクハラ騒動や次男の逮捕などネガティブな出来事があったため、精神的ショックを受けてうつ病になったという噂もあります。


目がおかしく見えるのも、うつ病が原因では?と言われていますが、病気について公表はしていないので、真相は定かではありません。


でも、これだけの騒動があったら、報道陣も詰め掛けますし、メンタルが病んでしまうのも無理はないかもしれませんね。


スポンサーリンク

みのもんたの現在に老けたの声

目の様子がおかしいことや、発言が少ないことで、みのもんたさんがすっかり老けてしまったという声も多いですね。


おじいちゃんを見守るかのような声が多いですね・・・。


久しぶりに「秘密のケンミンSHOW」を見た人は大体みのさんの様子にビックリしているようですね。


こればっかりは年齢なので仕方ないように思います。


誰しも老いには勝てませんが、ハキハキした元気なおじさんがすっかりおじいちゃんになってしまった姿を見るのは、時を感じてしまって何とも切ないものがありますね・・・。

みのもんたの変化はいつ頃から?

みのもんたさんの様子が変わってきたのは、2013年9月に息子の御法川雄斗さんが窃盗容疑で逮捕された頃からだと言われています。


さらに少し前の2013年の8月30日には「みのもんたの朝ズバッ!」でセクハラ騒動が起こっているので、同じ頃に2つの事件が起こったことでショックが重なり、一気に心身の疲れが出てきてしまったようです。


さらに前年の2012年には、最愛の奥様・靖子さんを亡くされているので、その悲しみを乗り越えつつあるときに事件が起こってしまったということになります。


元々お酒好きなみのもんたさんですが、気持ちを紛らわすために、さらに飲んでしまっていたかもしれません。


後にセクハラ騒動は誤解だったことが判明しましたが、真相が語られたのは6年も後のことなので、当時は両方の事件でメディアが殺到していたでしょうし、覇気がなくなり心身が悲鳴を上げるのも無理はないですよね。


スポンサーリンク

みのもんたの息子の逮捕事件や現在は?

みのもんたさんの息子は、御法川雄斗(みのりかわ ゆうと)さん。


1983年生まれで、事件当時は31歳でした。


2005年に日テレに入社、アナウンサーを希望していたそうですが、アナウンサーにはなれず営業職に配属されました。


その後異動し、バラエティー担当のプロデューサーになっています。


2011年に当時OLだった一般人の女性と結婚もしています。


テレビ局の社員であり、家族もいる身でありながら、事件を起こしてしまいました。


2013年9月11日に酔って眠っていた40歳代の会社員のカードを使ってATMから現金を引き出そうとしたという疑いで逮捕されています。


相手との示談により起訴猶予になりましたが、この件で日テレは解雇となりました。


元々コネ入社だったこともあり、父親のみのもんたさんにも相当のバッシングがあり、みのもんたさんは記者会見で息子の事件について謝罪を行っています。


さらに、その事が原因でみのもんたさん自身もTBSで放送されていた「朝ズバッ!」「サタデーずばッと」を降板する事に。


慶應義塾高校に通っていた雄斗さんですが、高校時代から万引き行為で停学処分になったりと結構な問題児だったようです。


当初は退学になるところでしたが、みのもんたさんが頼み込んだことで、停学で済んだんだとか・・・。



お金に困っていたはずはありませんし、やっぱり有名人を親に持つからこその苦悩とか、甘えとかがあったんでしょうね。


好奇な目で見られたり、お金がある分悪い人たちも近づいてきたりと、心が弱いと簡単に誘惑に負けてしまいますね。



日テレを解雇された後は、みのもんたさんが経営するニッコクという水道メーターの製造・販売を行う会社に勤めています。


2014年9月から関西支店に単身赴任していたそうですが、現在は東京の本社に務めているそうです。


今は社会人として勤めているのでみのさんも一安心かもしれませんが、みのさんもご高齢ですし、何より大人としてこれ以上心配させるようなことはしないでほしいですね。

みのもんたのセクハラ疑惑の真相は?

2013年8月30日に放送されたTBS「みのもんたの朝ズバッ!」でアナウンサーの吉田明世さんが、司会のみのもんたさんの手を腰付近で振り払うような動作が「セクハラ」として大きな話題になりました。


このセクハラ騒動の真相が2019年5月1日にフジテレビで放送された「梅沢富美男のズバッと聞きます!SP」で明かされました。


6年ぶりに共演したみのもんたさんと吉田明世さん。


吉田明世さんは

「あのときは番組のエンディングで、みのさんの横に女性アナウンサーと男性アナウンサーがずらっと並んで、私がエンディングの原稿を読む担当だったんです。当時のみのさんのブームが、私の肩を押してアナウンサー陣がガタガタとドミノ倒しになるというのがブームだったんですよ。

でも、私は原稿を読まなければいけなくて集中したいので『みのさん、それやめてください』と毎日伝えていたんです」

参照元:サンスポ


とみのさんのおふざけがあったことを明かし、

「CM中、みのさんに押されないように一歩前に出て原稿の練習をしていたんです。それで放送3秒前になり(元の位置に)そろそろ戻ろうって戻ったら、みのさんが押してきたので『みのさんやめてください』って手を払ったら、そこがオンエアーされてしまったんです」

参照元:サンスポ


とセクハラ騒動が誤解であったことを明かしています。


さらに、みのもんたさんが夏休みで翌週から番組を休んだことで「セクハラ騒動でいなくなった」と誤解が大きくなってしまったといいます。


また、吉田明世さんは当時新人だったため「何か発言すると余計な誤解を招くから何も言わないほうがいい」と周囲に釘を刺されていて、何も言えなかったことも明かされました。


まぁ、セクハラが誤解なのは分かりましたが、発端はドミノ倒しというみのさんの「おふざけ」だったので、結局自業自得ともいえそうですね・・・。


慣れているアナウンサーならともかく、新人アナウンサーなら「集中を乱してくれるな!(怒)」と心の声もあったかもしれません。


それにしても、まさかこの後に息子さんが逮捕されるなんて、みのさんも思ってもみなかったでしょうね。


スポンサーリンク

みのもんたは終活もしていた

2013年に騒動があり、今やすっかりおじいちゃん化してしまったみのもんたさん。


2012年に最愛の奥様を亡くされていることもあり、みのもんたさんは終活にも取り組んでいるといいます。

『僕がいろいろモノを残して死ぬと、子や孫の間でもめ事が起こる可能性がありますからね。処分に一番困るのが、写真、アルバム、手紙類。大量にあるんだけど、市のゴミ置き場に捨てるのも、産業廃棄物として出すのもねえ。だから、家に焼却炉を買っちゃったんですよ。

『葬式は、やりません。僕が死んだら、お坊さんにお経を読んでもらってすぐ焼いてもらう。親族だけの密葬です。告別式はやりません。だって、義理で参列しなきゃいけない人にとっては迷惑でしょう。自分が死んで誰かに手間をとらせることはしたくない。

密葬のために、最期の言葉は録音して残そうかなとは思っています。「今日はありがとう、気をつけて帰ってくれ」とね。』

参照元:ポストセブン


家に焼却炉を準備してしまうなんて、さすがお金持ちは終活のスケールも桁違いでした!


有名人だからこそ人脈も多いですし、家族や周囲に迷惑をかけないよう、しっかりご準備されているようです。


息子さんの件でいろいろ大変なこともあったと思いますが、それでもやっぱり子供は可愛いですからね。


どこまでも家族思いのみのさんです。

みのもんたがしゃべらない・目がおかしい理由は?現在の様子にうつ病疑惑も【まとめ】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あやな(@ayanashuize2018)がシェアした投稿

最近は年齢を感じさせる姿に心配の声が多いみのもんたさん。


75歳という年齢を考えたら、レギュラーから身を引くのも当然のことかもしれません。


芸能界引退ではないので、これからはゲスト出演などで元気な姿を見せてほしいですね!



最後までご覧いただき、ありがとうございました。


スポンサーリンク