高畑充希の紅動画の犬アプリは何?Youtubeでも人気のCM!

高畑充希が紅を熱唱するCM動画に出てくる犬のアプリって何なのでしょうか?Youtubeでも話題の人気CMに出てくるスマホ機能をチェック!Youtubeでも人気の高畑充希の紅CM動画に出る犬アプリの正体や、高畑充希さんの抜群の歌唱力の秘密を徹底調査しました!

スポンサーリンク

高畑充希の紅CM動画の犬アプリとは?

女優の高畑充希さんが出演した、ドコモのCMが話題になりましたよね。


高畑充希さんが夕暮れの港で、XJAPANの「紅」を熱唱!という斬新なCMに多くの人が釘付けに。


夕暮れの港に立ち、スマホに向かって「紅」のサビを歌う高畑充希さん。
スマホで「堤キャップ」こと堤真一さんに「別れましょう」とメッセージを送り、堤さんは何ともやるせない表情に・・・というCM。


高畑充希さんの圧倒的な歌唱力が話題になりましたが、もう一つ気になるのが、高畑充希さんが持つスマホにいるあの犬


スマホの中の犬が、高畑充希さんの表情に合わせて一緒に歌っていますよね。


一体なんのアプリ?と気になった人も多いと思います。

結論を言うと、あの犬アバターは、iPhone X の機能で「アニ文字」といいます。


アプリではなく、iPhone X に備わっている機能だったということですね。


アニ文字とは、iMessageで送れるアニメーションタイプの絵文字のことです。


どんな機能かをざっとまとめると

・ユーザーの表情をリアルタイムで読み取り、パンダやウサギなど3Dキャラクターへ変換
・同時にボイスメッセージもつけられる
・受信者は、まるで表情豊かなパンダやウサギに話しかけられているような感じで楽しめる

というもの。


アニ文字を使えば、自分の声を使って、顔の表情を反映させたオリジナルのアニメーションキャラクターを作って、共有できちゃいます。

CMに出ているあの犬は、高畑充希さんが熱唱する表情を読み取ったものだったんです。


あのCMは、iPhone Xの宣伝として、こんな面白い機能もついてるよ~

ってことで、iPhone Xをみんな買ってね!


という意図のCMだったんです。

正直、高畑充希さんのインパクトが凄すぎて、そっちの機能がイマイチ伝わってこなかった・・・ということは黙っておいた方がいいですね。

高畑充希の紅CM動画 アニ文字の使い方

こちらに説明動画がありました。


機能の使い方をまとめると、こんな感じです。

・Messageを開く → 新規作成をタップ
・送信先を選択する 
  ※iPhoneの電話番号か、iMessage用のメールアドレスのみ
・カメラアイコンの右にある「アプリ」ボタンをタップ
・アプリ一覧が出てくる → アニ文字アイコン(サルのマーク)を選択
・犬や猫など、好きなキャラクターを選択
・右下の赤い●ボタンをタップ → 表情とボイスの収録開始
・完了後「送信」ボタンに変わるので、タップして送信


このユーザーの表情をリアルタイムで読み取る、という機能を実現しているのが、iPhone Xの「Ture Depth(トゥルーデプス)カメラ」というもの。


光センサーや赤外線カメラといった、さまざまなモーションセンサーを搭載して高精度な顔認識を実現しているんだそう。



さすがに高畑充希さんばりの熱唱は無理でも、ちょっとしたネタとして使ってみると面白いかもしれませんね!

高畑充希の紅CM動画 ロングバージョンは?

この衝撃的なCM。

【動画リンク】高畑充希 docomo CM 「紅の空に」篇(YouTubeへ飛びます)
※リンク先動画は管理者の都合で削除される場合がございます。予めご了承ください。


ドコモなので当然スマホ「iPhoneX」の宣伝だったのですが、あまりのインパクトに何の宣伝だったんだろう・・・とすら思ってしまうほどでしたね。


CMは30秒バージョンでしたが、この凄まじい歌唱力、ぜひフルバージョンがあるなら聞いてみたいですよね!


そこでロングバージョンがあるのか?を調べてみましたが、残念ながら、CMの30秒バージョンのみだそうです。

メイキング映像などもないので、オンエアされたCM動画のみとなります。


CMの歌が気になることはありますが、ここまで釘付けになる歌は、なかなかありませんよね。

高畑充希 紅CM動画の歌唱力がすごい!

iPhone Xの宣伝といいつつも、やっぱり注目が集まったのは高畑充希さんの歌の方でしたよね。


その歌唱力のすごさに、ネットでは「高畑充希の紅最高」「歌うますぎ」という意見が続出。

さらには「このアーティスト誰?」と、あまりの衝撃に高畑充希さんが歌っているとは思わなかった人もいるそう。


普段ドラマで女優として活躍している高畑充希さん。

まさか、これほどの歌唱力があったことに衝撃が走りましたよね。

スポンサーリンク

高畑充希 紅CM動画 歌が上手い理由は?

高畑充希さんは、もともとミュージカル女優出身で、8代目ピーターパンを6年もつとめていました。


声量も心を揺さぶる歌声も、舞台で歌うことを前提に鍛え上げたものだったんですね。


高畑充希さんは幼少期のころからミュージカルが大好きで、小学生の頃はコーラス教室に通っていたんだそう。

小さな頃からミュージカルに憧れていたんですね。


そして、中学に入ると軽音楽部に入り、ボーカルを担当していたそうです。
やっぱり歌が大好きなんですね。


14歳の時には、山口百恵さんのトリビュート・ミュージカルのオーディションで主役の座を獲得。

さらにミュージカルの発表会でレコード会社の社長さんが、高畑充希さんの歌を聴いたことがきっかけで、CDデビューも果たしました。


中学の頃から、レコード会社の社長さんを射止めるほどの歌唱力を持っていたんですね。


今でこそ、ドラマでの女優のイメージが強い高畑充希さんですが、ミュージカル出身なら、あの歌唱力にも納得ですね。

高畑充希 紅CM動画だけじゃない!Youtubeで歌チェック

高畑充希さんは「みつき」という名前で、歌手活動もしています。

紅の歌声とは、また雰囲気の違う圧巻の歌声をいくつかご紹介します!


・ミュージックビデオ「ワタシは酔わない」

こちらは、チョーヤ梅酒のCMオンエアに合わせて公開された、WEB限定のミュージックビデオです。

繊細な歌声と力強い歌声を使い分けるという、抜群の歌唱力に注目!


・夏のモンタージュ

竹内まりやさんが作詞・作曲を担当しています。
まりやさんらしい曲ですが、高畑充希さんが歌ってもしっくりきますね。


・大切なもの

コブクロの小渕健太郎さんがプロデュースした楽曲です。
こちらも思わず聴き入ってしまう歌声です。


高畑充希 紅CM動画が多すぎると苦情も!

高畑充希さんの紅CMを見た、ほとんどの方は

「上手すぎてビックリした」「カッコイイ」「サビ以外も聴きたい」

といった肯定的な意見でした。


しかし、そのあまりの熱唱ぶりに一部の方からは、「うるさい」といったクレームもあったそうです。


特にこのCMは集中的に放送されたこともあり、一日に何度も流れたことからそういった苦情も出てきてしまったんですね。


最初は上手いと思って聴き入っていた人ですら、さすがに何回も流れるともうお腹いっぱい・・・という状態に。


どういったCMを作るか、そのCMをどれだけ放送するかは、制作側の判断なので、さすがに高畑充希さんが「うるさい」と言われるのは可哀想な気がしますね。


あれだけのインパクトですから、ちょっと放送するだけでも

「あのCMスゴくない?」「え?何なに?自分も見たい!」

と一気に話題になりそうですし。


歌う系CMは、インパクトもあって視聴者を惹き付けやすい反面、やりすぎると拒否反応も出るので、さじ加減が大事なようですが、ちょっと今回は流しすぎてしまった印象でしたね。

高畑充希の紅動画の犬アプリは何?Youtubeでも人気のCM!まとめ


引用元:http://urx3.nu/w3C0


いかがでしたか?


高畑充希さんの歌唱力、本当にスゴイですね。

そちらに気を取られてしまいますが、iPhone Xの「アニ文字」機能にもぜひ注目です!


いろんなキャラクターで紅を熱唱してみるのも面白いかもしれませんね。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする