本田紗来はハーフ風でかわいい!親の職業や年齢、教育法って?

本田紗来ちゃんってハーフのような顔立ちでかわいいですよね!本田家の親の年齢や職業、教育法とはどのようなものでしょうか?ハーフっぽくてかわいい本田紗来ちゃんをはじめ、本田家の兄妹を育てる両親の職業や年齢、教育法について調査してみました!

スポンサーリンク

本田紗来はハーフなの?ダウン症の噂とは?

本田紗来(さら)ちゃんといえば、有名な本田家美人姉妹の末っ子です。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

超癒される😂 #本田紗来 #子役#フィギュアスケート

flowerさん(@kabochafly)がシェアした投稿 –


色白な肌と、その顔立ちからハーフなの?という噂もあるそうですが、本田家のご両親は共に日本人なので、紗来ちゃんは、れっきとした日本人です。


確かに、透き通るような白い肌や顔立ちが、ハーフっぽく見えますよね。


紗来ちゃんのお姉さんたちも可愛いくて美人なことで有名ですが、紗来ちゃんとはまたちょっと違った、顔立ちですよね。

また、紗来ちゃんについて、ダウン症ではないか?という噂もあるそうですが、こちらもガセネタであることが分かっています。

そもそも、何故そのような噂が立ったのか不思議ですね。

本田紗来 親の職業は社長って本当?

本田家といえば、長男の太一さんと、姉妹の3人がフィギュアスケートをしていることで有名ですよね。


才能があってスゴイという反面、フィギュアといえば、かなりお金がかかるスポーツ。

場所やコーチなどにもよると思いますが、一人あたり月20万~30万くらいは普通にかかってしまうそう。


一人でもかなりの負担ですが、これが4人なら・・・

20万だとしても、全部で月80万ですよ!


これだけのお金、ご両親は一体どこから出しているのでしょうか?
相当裕福でないと、4人に続けさせるのは難しいですよね。


そこで、気になるのがご両親の職業ですが、父親は「会社員」、母親は「専業主婦」だそう。


父親は医者なのでは?という情報もありましたが、実際は不動産関係のお仕事のようです。


しかし、不動産関係にしても、普通の会社員が毎月そんな大金を負担できるとは思えないので、それこそ社長や役員クラスなのかもしれませんね。


さらに三女の望結ちゃん、四女の紗来ちゃんは、芸能活動もしているので、その分の収入があったとしても、毎月これだけの金額を用意するのは、並大抵のことではありませんよね。

本田紗来 親の年齢や画像が気になる

本田家の父親は、本田 竜一さん。
1968年生まれということなので、現在50歳くらいということですね。


母親は、本田 真紀さん。
年齢は公表されていませんが、お二人の馴れ初めが大学ということなので同年代の可能性が高いです。


ご両親と兄妹4人が写っている写真がありました!


引用元:http://urx2.nu/S5xp


ちなみに、お父さんは子育て法について、本も出版されています。


引用元:http://urx2.nu/vZRV


確かにこんな才能ある子どもたちを育てる秘訣、気になりますよね!

本田紗来 親の教育法がスゴイ

紗来ちゃんはもちろん、本田家の子どもたちはスケートや芸能活動など才能に溢れていますよね。


そんな本田家には、いくつかの教育法があるそうです。

教育法の秘密に迫ってみましょう!

本田紗来 親の教育法①

「一緒に取り組み共感する」ということ。


もともと、長男の太一さんがスケートに興味を持ったときに、父親の竜一さんも一緒にスケートをし始めたんだそう。


子供にとっても、親にとっても初めての経験。


最初は上手く滑ることができず、悔しい思いをしたり、上手になった時は喜びを子供たちと一緒に共有することで、継続することの大切さを伝えていくんだそう。

一人だと失敗して挫折しそうな時も、お父さんが隣で一緒にコケてたりしたら何だか、ホッとしちゃうかもしれません。


そして、お父さんには負けないぞ!という気持ちで、練習にも身が入りますよね。

本田紗来 親の教育法②

「構いすぎない」こと


過度に干渉しない、ということですね。


親が全てやるのではなく、兄妹も多いので、兄妹同士で助け合うような関係を大切にしているのかもしれません。

実際に本田家はとても仲が良さそうですよね。


お姉ちゃんが妹の面倒を見たり、妹はお姉ちゃんに憧れてスケートを頑張って、そのうちお姉ちゃんの支えになったりと、全て誰かにやってもらうのではなく、お互いに助け合うことで、自主性や協調性を養うことができるんですね。

本田紗来 親の教育法③

「興味があればまずやらせてみる」こと。


スケート以外にも水泳やピアノ、テニスなど、子供たちがやりたいといえば、まずはやらせてみる、という方針だそう。


そうやっていろんな経験を経て、兄妹たちはみんな「スケート」を選んだということですね。


でも、いろんな事をさせてあげるには、やっぱりお金が必要。


誰かが習い事をすれば、その分他の子が我慢しなければいけなくなる、というのは、どのご家庭でもよくあることです。


兄妹全員へ、これだけ惜しみない投資ができる環境を整えてあげられるご両親には本当に脱帽です。

スポンサーリンク

本田紗来 スケートの実力は?姉真凜より上?

本田家で、スケート選手として最も注目されている人といえば、紗来ちゃんのお姉さんの真凛ちゃんですよね。


世界ジュニア選手権で優勝し、大きな期待が寄せられている選手ですが、そんな真凛ちゃんも、紗来ちゃんの才能には敵わないと言っているんです。

「紗来の才能がこわい。紗来が来る前に私は逃げる」


あの才能あふれる真凛ちゃんが、同じステージに立ちたくないと言うほどの才能を紗来ちゃんは持っているのかもしれません。


紗来ちゃんは、2018年に開催された「第22回全日本ノービス選手権大会」ノービスA女子で、第2位となりました。


さらに、その後の「全日本ジュニア」では、 14歳の姉、望結ちゃんと11歳の妹、紗来ちゃんがそろって出場し、姉妹対決にも注目が集まりました。



気になる結果は、


望結ちゃん:ショートプログラム9位、フリー14位 → 総合12位
紗来ちゃん:ショートプログラム23位、フリー12位 → 総合17位


となりました。


総合順位は、姉の望結ちゃんの方が上ですが、フリーについては紗来ちゃんの方が上だったんですね!


元々、ノービスAはフリーのみでショートがないので、ショートプログラムにまだ慣れていないこともあり、順位が伸びなかったのかもしれませんね。


それにしても、この凄まじい成長っぷり。

これからが本当に楽しみですね!

本田紗来の画像をチェック

紗来ちゃんのかわいい画像もチェックしておきましょう!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#本田紗来 #sarahonda 紗来ちゃん優勝おめでとうございます😄ノーミスで素晴らしかったです。次は真凜ちゃんと一緒に国際大会出れますように😉

あややさん(@haruhana1127)がシェアした投稿 –

スケートをしている時の様子は、本当に愛らしくて天使のようですね。

今をときめく、紀平選手とのツーショットも。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「逆転の紀平」を返上だ。フィギュアスケート女子でチャレンジカップ(オランダ・ハーグ)で優勝し、今季の国際大会で負けなしの6連勝を飾った紀平梨花が26日、関西空港に帰国した。 笑顔で凱旋した紀平は優勝の喜びもそこそこに「世界選手権へ向けてトラブルがないようにしっかり準備して、万全な状態で行きたい」と話した。3月20日開幕の世界選手権に照準を合わせており、帰国から中1日の28日に米コロラド合宿に出発し、最終調整を行う。紀平といえば“逆転V”が代名詞になりつつある。シニア転向以来、SPで出遅れてもフリーで挽回するパターンが定着。 今大会もSPで今季最低の66・44点の2位からフリーで巻き返して今季4度目の逆転優勝を果たした。しかし、本人は「逆転の紀平」には納得していない。 大会は前に「SP終了時点で負けていても逆転する自信あるか?」と問うと「自分が完璧な演技をすれば巻き返せるようになりましたが…」と言いつつ、どこか歯切れが悪い。すぐに「やっぱりショートを決めないと。世界選手権では皆さん、いい演技をすると思う。大事なのはショート」と何度も自分に言い聞かせた。 自身が「一番大事な試合」と位置づける世界選手権は今季最終戦。グランプリ(GP)ファイナル、四大陸選手権と合わせた“シーズン3冠”に向けて新女王はあくまでSP、フリーともに完璧な演技を揃えた「完全優勝」を狙っている。 記事&写真:東スポWeb #rikakihira #紀平梨花 #sarahonda #本田紗来 逆転女王.。゚+.(*゚▽゚*)゚+.゚

Milkyさん(@team_hamada)がシェアした投稿 –

本田紗来のスケート以外の特技とは?

紗来ちゃんといえば、スケート以外にも「字が上手」と話題になっています。


引用元:http://urx2.nu/X6eU

この子供ながら、達筆な字で、2015年に万年筆ベストコーディネイト賞「次世代部門」を受賞しています!

2015年というと、まだ8歳という年齢で、こんな綺麗な字が書けるのはスゴイですよね。


この万年筆ベストコーディネイト賞、同年には、タモリさんや瀬戸内寂聴さんなど、さすが達筆という方たちが受賞しています。

その中で「次世代部門」として選出されるなんて、よほど上手いということですね。


字が上手いのはもちろんなのですが、書いてある内容が本当に可愛らしいと思いませんか?


宛先が「スケートぐつさんへ」ですよ♪

スケートが大好きで、物を大切にしている様子も伝わってきて、ほっこりしますね。
 

ちなみに字が上手い以外にも、料理なども得意だそう。
何でも器用にこなせちゃうんですね!


羨ましいですねー!

本田紗来のプロフィールをチェック

本田紗来ちゃんのプロフィールもチェックしておきましょう!


引用元:http://urx2.nu/v40C

  • 名前:本田紗来(ほんださら)
  • 生年月日:2007年4月4日 11歳 ※2019年3月時点
  • 出身地:京都府京都市伏見区
  • 身長:126cm
  • 血液型:O型
  • 職業:タレント、フィギュアスケーター
  • 所属事務所:オスカープロモーション

本田家の5人兄妹の末っ子です。

ご両親と、長女:真帆、長男:太一、次女:真凛、三女:望結、四女:紗来の7人家族です。

本田紗来はハーフ風でかわいい!親の職業や年齢、教育法って?まとめ

いかがでしたか?


才能溢れる本田家の末っ子の紗来ちゃん。

フィギュアスケートにタレント活動と大忙しの中、着実にスケートの実力を伸ばして、お姉さんたちに近づいていっていますね。


姉の真凜ちゃんや、望結ちゃん以上の大物になるかもしれません。

これからも紗来ちゃんの活躍を応援していきましょう!


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事と広告
関連記事と広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする