ラゲッジタグとは何?使い方や種類(ディズニー・嵐)を調べてみた!

スポンサーリンク



ラゲッジタグって何?書き方や使い方は?旅行に便利なラゲッジタグですが種類も豊富でディズニーランドでオリジナルのものが作れたり、あの嵐もツアーグッズで出すそうです!気になるラゲッジタグとは何なのか?使い方や種類(ディズニー・嵐)について調査しました!

スポンサーリンク

ラゲッジタグとは何?使い方は?

ラゲッジタグとは、旅行の時にスーツケースや荷物が自分のものだと分かるように、名前や連絡先を記入したラベルのこと。


ラゲッジタグ以外にも「ラゲージタグ」とか「ネームタグ」「トラベルタグ」なんて呼び方もあるそう。

こんな感じで、可愛いものからカッコイイものまでいろんな種類があります!



スーツケースや荷物にこんな感じで取り付ければOKです。


引用元:http://ur0.work/nv4K

ラゲッジタグの書き方とは?

基本的には自分の名前や連絡先を記入しておけば大丈夫です。


海外で分かるように、英語で記入しましょう。

・氏名
・連絡先(電話番号やメールアドレス)


また、連絡先については海外から日本に連絡をする場合、国際電話になりますので、国番号(日本は81)も忘れないようにしましょう。


・+81 に最初の0を除いた携帯番号


例:090-1234-5678 → +8190-1234-5678

となります。


また、滞在するホテルの住所や連絡先、日程なども書いておくと、荷物が行方不明になって発見された際、自分に連絡がつかない場合もホテルに連絡が入るので安心です。

スポンサーリンク

ラゲッジタグ 付けるメリットは何?

ラゲッジタグは必ず必要かと言われるとそうではありません。


しかし、特に海外旅行の場合はいろんなトラブルに巻き込まれる可能性があります。
ラゲッジタグを付けるメリットについて見てみましょう!

ラゲッジタグのメリット1 取り違え防止

人気ブランドのキャリーバッグなどの場合、自分と同じデザインのものを持っている人も多いですよね。


同じ飛行機やバスに乗り合わせたときに、デザインが同じ場合、取り違えてしまう可能性が高くなります。

そんな時、ラゲッジタグが付いていれば、区別が付きやすいので取り違えの防止になります。

ラゲッジタグのメリット2 ロストバゲージ対策

飛行機に乗る場合、大きいキャリーバッグは機内に持ち込むことができず、預け入れ荷物になります。


到着した際は、便ごとにターンテーブルの上に多くのキャリーバッグが並べられますよね。

自分のものがすんなり見つかれば良いのですが、何らかのトラブルに巻き込まれ違う便に乗って違う場所に行ってしまった・・・なんてケースも十分あり得ます。


空港で預けた荷物が行方不明になる、いわゆるロストバゲージですね。


そのような事態に巻き込まれてしまったときに、ラゲッジタグで持ち主が分かれば荷物が戻ってくる可能性も高まります。

ラゲッジタグのメリット3 自分好みにオシャレに

キャリーバッグがシンプルなものでも、お気に入りのラゲッジタグを付けることでテンションも高まりますよね♪

自分好みにアレンジして、旅行の楽しさをアップさせることもできちゃいます。

ラゲッジタグ 選び方は?

・目立ちやすい

同じデザインのキャリーバッグがあっても、自分のものだとすぐに分かるようにするためには、やはり目立ちやすい色やデザインのものだといいですね。


・素材が丈夫


空港でキャリーバッグを預けて、手元に戻ってくると、結構傷が付いていたりしますよね。

荷物は雑に扱われてしまうこともあるので、荷物の外側につけるラゲッジタグもできるだけ丈夫なものを選ぶようにしましょう。


ちぎれて無くなってしまったら悲しいですよね。


・不必要に個人情報が見えないデザインが◎


歩いているときに、名前や連絡先などの個人情報が大っぴらになっているのは好ましくありませんよね。


カバーをめくるタイプや、スライド式などパッと見てすぐに情報が見えないものがおすすめです。

いざという時のために必要な情報ですが、不必要に見えないようセキュリティ面にも十分注意しましょう。

スポンサーリンク

ラゲッジタグ ディズニーランドで作れる!

ひとつは持っておきたいラゲッジタグ。


実はディスニーランドでオリジナルのものを作れるそう!


ディズニーランドのウエスタンランドにある「フロンティア・ウッドクラフト」というショップで作れます!



ミッキー、ミニー、シンデレラ城に加え、ドナルドも仲間入りしたそうで、選ぶのに迷っちゃうほど可愛いですよね♪



好きな文字を刻印できるそうです。

お値段も1500円なので、ご家族や友人、恋人とお揃いで作ったり、お土産にしてもとっても喜ばれそうですね!

ラゲッジタグ 嵐もツアーグッズで出すらしい

あの嵐もツアーグッズで「ラゲッジタグ」を出すそうです!

まだデザインは分かりませんが、早くもSNSで話題になっています。

お値段は1200円なので、ディズニーより少し安いですね。
どんなデザインなのか、気になります!


※追記

嵐のラゲッジタグが公開されました!

外側にカバーが付いていて、捲らないと中身が見えないデザインなので、セキュリティ的にもいいですね!

スポンサーリンク

ラゲッジタグ NEWSはもう出してた!

ちなみに同じジャニーズの「NEWS」もすでにラゲッジタグを出しています!

嵐は真っ赤なデザインでしたが、NEWSは黒で大人っぽい感じですね。


ちなみにこんな感じで、紐をつけて社員証ホルダーとして活用している方も!

旅行に行く機会があまりない方は、こんな風に普段使いするのもいいかもですね。


NEWSに続いて、嵐も出すなんてジャニーズでは「ラゲッジタグ」が流行ってるのかも?

ラゲッジタグとは何?使い方や種類(ディズニー・嵐)を調べてみた!まとめ

「ネームタグ」「ラゲージタグ」「トラベルタグ」など呼び名がいろいろあるので、「ラゲッジタグ」と言われてもピンと来ない方も多いかもしれませんね。

色んなデザインがあるので、選ぶのに迷っちゃいます。

オリジナルのものを作ったり、好きなアーティストのものを付けたり、旅行用だけでなく、アレンジして社員証やパスケースにするのもいいですよね。


ぜひ、お気に入りの「ラゲッジタグ」を手に入れちゃいましょう!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事と広告
関連記事と広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする