宮沢氷魚は父親そっくりだけど歌が下手?母親や目の色の真相も調査

スポンサーリンク

  引用元:http://urx2.nu/oWw3

宮沢氷魚さんは父親にそっくりだけど歌が下手って本当?母親は誰?目の色や髪の色が薄い理由はハーフだから?モデルやドラマ出演で話題の宮沢氷魚さんは父親にそっくりだけど歌が下手という噂の真相、母親や兄弟構成、目の色が薄いのはハーフなのかまで徹底調査しました!

スポンサーリンク

宮沢氷魚は父親そっくり!声も似てる?

モデルや俳優として活躍している宮沢氷魚さん。

父親は、空前の大ヒット「島唄」で有名なTHE BOOMの宮沢和史さんです。


間違いなく似てますね!

目元など特に似ていますし、並ぶと宮沢和史さんの子供だとすぐ分かるほどの激似っぷり。


THE BOOMといえば、惜しまれつつも2014年に解散していますが、島唄を始め沖縄の心地よい風を感じる名曲たちは心に響きますよね。


やっぱり島唄、いつ聞いてもいいですね♪


宮沢和史さんの歌声はとても素敵ですが、息子の氷魚さんは父親と声も似ているんだそうです。

低音ボイスの声も似ていて、ぜひとも氷魚さんが歌う島唄を聴いてみたいですよね!

父親と声質が似ていると、氷魚さん自身も話していて、かなりの低音ゆえにカラオケに行ったときに歌える曲を探すのに一苦労するんだとか。

宮沢和史さんの声って独特で心地よい低音が印象的ですもんね。

声が似ているとなると、将来的に氷魚さんも歌手デビューする可能性があるのではないでしょうか?


それにしても、ここまで見た目が似ている親子ってスゴイですよね。

これから年齢を重ねていった時、氷魚さんがどうなるのかも楽しみです。

宮沢氷魚は父親と違い歌が下手?

父親の宮沢和史さんと声が似ている宮沢氷魚さん。


が、何と残念なことに氷魚さんは歌が下手なんだそう!


氷魚さん自ら歌が下手だと告白していて、歌が上手い父親の子供ならではの辛いエピソードも話していました。

仕事の打ち上げなどでカラオケに行くと、島唄を歌って!と言われることが多いそう。

やっぱりみんな期待しちゃいますからね。

しかし、島唄を歌っても音痴なため、その場の雰囲気が微妙になってしまうんだとか(笑)


歌い終わると歌ってと頼んだ相手から謝られるそうです。


頼んじゃってゴメン・・・



みたいな微妙な空気になってしまうようです。


これは・・・切なすぎる。


ときには無言でマイクを没収される(笑)こともあるそうで、名曲の島唄が違う意味で切ない曲になってしまうみたいです。

自分の友人の場合、母親がそろばん塾をしていたそうで、周囲からは当然子供もそろばんが出来るだろうと思われていたそうですが、全くできないと言っていました。

塾の先生の子供なんだからできて当然でしょと言われたとき、実はできないんです、と言った時に微妙な空気になってしまうそうで、それと同じ状況ですね。

親が上手いからといって必ずしも子供も上手なわけではないですからね。


氷魚さんの場合、声が似ているため余計期待されてしまうんでしょうね。

歌手の親を持つ子供ならではの、苦労をされているようです。

スポンサーリンク

宮沢氷魚の母親は光岡ディオン

宮沢氷魚さんの母親は、タレントやパーソナリティとして活躍している光岡ディオンさん。


宮沢和史さんとは自身のラジオ番組で出会ったそうです。

光岡ディオンさんは日本人とフィリピン人とのハーフなので、息子の氷魚さんはクォーターということになりますね。

光岡ディオンさんは、国際基督教大学(ICU)を卒業されていて、音楽番組やCNNニュースなどで幅広く活躍していて、とても頭の回転が早いエリートといった印象のある方です。

息子の氷魚さんは、父親だけでなく、母親の光岡ディオンさんにも結構似ているのではないでしょうか?


3人並ぶと父母それぞれに似ている感じがしますね。


光岡ディオンさんは、最近は情報番組のコメンテータとして見る機会が多く、独自の視点で切り込むコメントには定評があります。

テレビで見ていても、氷魚さんの母親だったということは知らない人が多いようで、氷魚さんが俳優デビューした時に初めて知ってビックリした方も多いと思います。

ちなみに、宮沢和史さんとはデキちゃった結婚だったそうですが、結婚して20年以上たった今でも仲睦まじいようで、素敵なご夫婦ですね♪

宮沢氷魚の兄弟構成は?

宮沢氷魚さんには、3歳年下の弟と2歳年下の妹がいるそうです。

弟は海実(かいみ)さん
妹は琉歌(るか)さん

というお名前。


氷魚(ひお)という名前もかなり珍しい名前ですが、ご兄妹も珍しい名前ですね。

てっきり氷魚というのは、芸名かと思ってましたが本名だそうです。


氷魚という名前には、

・冬に湖面が凍った中でも力強く生きる魚のように生きてほしい
・厳しい環境でも必死に生き抜いて

という願いが込められているそうです。

氷魚とは鮎の稚魚を指すようですが、父親の宮沢和史さんが釣り好きなので、思いついたのかもしれませんね。


また、弟の海実さんは、

・海のような広い心と中身の詰まった真心を持ってほしい

という願いが込められているようです。


妹の琉歌さんは、沖縄や奄美地方に古くから伝わる歌謡という意味で名付けられたんだそう。


兄妹皆、海や沖縄に関連する名前で、とても素敵ですよね。

アーティストの宮沢和史さんのセンスを感じます。

海実さんと琉歌さんは一般人のため、写真などはありませんでしたが、兄の氷魚さんを見る限り、きっとお二人も両親譲りの美形なのではないでしょうか?

スポンサーリンク

宮沢氷魚の目の色や髪の色が気になる

宮沢氷魚さんの目の色や髪の色が気になっている人も多いようですね。

色素が薄いので、ハーフと思われることが多いんだそう。


目の色はブラウン系で、カラコンをしているのかと思われるそうですが、カラコンはしていないそうです。

髪の色も生まれつき明るい地毛なんだそう。


韓流スターのような印象もあるので、ネット上では韓国人では?との噂もありましたが、母親は日本人とフィリピン人のハーフ、父親は日本人なので、アメリカ系クォーターです。

でも、自分も最初に見た時、韓流スターかな?と思ったので、韓国人と言われるのも分かります。

髪の毛は地毛ですが、明るい髪色のため染めていると勘違いされることもあって、学生時代は髪の色で悩んだそうです。

地毛を疑われると辛いですよね。

ハーフやクォーターの方なら色素が薄いのも遺伝ですし、頭ごなしに茶髪に染めてると決めつけずもっと寛容に対応してほしいですよね。

宮沢氷魚の高校や大学はどこ?

宮沢氷魚さんは、母親の光岡ディオンさんと同じく英語もペラペラです。

というのも、氷魚さんはアメリカ・カリフォルニア州生まれで、幼い頃からインターナショナルスクールに通っていました。

幼稚園から高校まで一貫の「セントメリーズインターナショナルスクール」という学校だそうです。

東京・世田谷にある男子校で、英語が基本のため、日本語よりも英語が得意になるんだとか。

日本にいながら、日本語の方が苦手になってしまうかもしれませんね。


高校卒業後はアメリカ・カリフォルニア大学に進学しましたが、途中で国際基督教大学に編入しています。


国際基督教大学(ICU)といえば、秋篠宮家の眞子さま・佳子さまが通っていた大学としても有名な名門大学ですね。

母親の光岡ディオンさんも通っていたので、安心感もあったのではないでしょうか。


学部は公表されていませんが、頭がいいことは間違いありませんし、高学歴でイケメンとステータスも完璧です。


唯一の弱点は、歌ですね(笑)

スポンサーリンク

宮沢氷魚の彼女・熱愛情報は?

英語ペラペラでイケメン、モテ要素満載の宮沢氷魚さんですが、気になる彼女などはいるのでしょうか?

俳優・モデルとして女性ファンが多い氷魚さんにとって、熱愛報道が出れば致命的になりかねません。


調べてみましたが、これまでに熱愛報道といったものは特にありませんでした。

大人ですし、彼女がいる可能性もありますが、今はドラマ出演などもされていますし仕事に集中する時期なのかもしれません。


ネット上では、CMで共演したことで急接近したのでは?

と、女優の桜井日奈子さんとの熱愛が噂されていますが、真相は分かりません。


CMが恋人を連想させる感じだったので、噂になったんだと思います。


芸能人カップルとなれば、もっと話題になるはずなので可能性は低いのではないかなと思います。

父親も母親も有名人となると、週刊誌からのマークもスゴそうですし、氷魚さんもプライベートは慎重に行動されているのではないでしょうか。

宮沢氷魚のプロフィールをチェック

塩顔イケメンとして、女性人気急上昇中な宮沢氷魚さんのプロフィールもチェックしておきましょう!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

宮沢氷魚さん(@miyazawahio)がシェアした投稿

  • 名前:宮沢 氷魚(みやざわ ひお)
  • 生年月日:1994年4月24日 25歳 ※2019年7月時点
  • 出身地:アメリカ・サンフランシスコ
  • 特技:野球・スポーツ全般
  • 身長:184cm
  • 靴のサイズ:28.5cm
  • 所属事務所:レプロエンタテインメント


もともと芸能界に全く興味がなかったという氷魚さん。

しかし、父親のライブを見たことがきっかけで、エンタテイメントの素晴らしさに気付き芸能界を目指したといいます。

アメリカ留学中に、現地から現在の所属事務所に履歴書を送っていて、2015年からレプロエンタテインメントに所属し芸能活動を開始しました。

ファション雑誌「メンズノンノ」のモデルオーディションでは見事グランプリに輝き、モデルとして活動しながら、現在は俳優としても活躍の場を広げています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Attended「THE ART of BVLGARI」Preview & Cocktail Party!! Super cool! #BVLGARI #blacksuit #coolwatch #fun

宮沢氷魚さん(@miyazawahio)がシェアした投稿 –


スタイルが良くてカッコイイですね~♪

宮沢氷魚は父親そっくりだけど歌が下手?母親や目の色の真相も調査まとめ


引用元:http://urx2.nu/oWw3


高身長・イケメン・英語ペラペラと今後ますます人気が高まりそうな期待の若手俳優、宮沢氷魚さん。

モデル業が多く、俳優としての活躍はまだ少ないものの、現在連ドラ出演もしており、今後の活躍が楽しみです。

残念ながら歌唱力は低めのようですが、完璧に見えて弱点があるというのも、女性にとってはポイントが高いかもですね(笑)

俳優・モデルとして活躍する宮沢氷魚さんのこれからを応援していきましょう!


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事と広告
関連記事と広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする