三瓶の帰国理由は?平愛梨は好きだけどトルコで家族生活は無理だった

スポンサーリンク


引用元:http://urx.red/Ru5r


お笑い芸人・三瓶さんのトルコからの帰国理由に落胆の声が続出!

移住理由は平愛梨さんのことが好きだったからって本当?

料理人見習いとしてトルコ移住した三瓶さんの帰国理由の真相、平愛梨さんが好きな理由は友情なのか恋愛なのか?トルコへの移住から帰国まで徹底調査!

スポンサーリンク

三瓶がトルコへ移住していた

「三瓶です」や「三瓶のちょっと面白い話」など一発屋芸人の先駆けとして活躍しているお笑い芸人の三瓶さん。

一時期はバラエティ番組で見ないことはないくらいの大活躍していましたよね。


そして三瓶さんといえば、あのビッグカップル、サッカー日本代表・長友佑都選手と平愛梨さんのキューピッド役だったことも話題になっていました。



それにしても、最近は芸人としての姿をあまり見る機会がないな~と思っていましたが、三瓶さん、何とトルコに行っていたそうです!!

現地で活躍する長友佑都さんの専属料理人となるため、芸能活動を休止してトルコに移住していたといいます。

きっかけは、長友佑都さんの専属料理人がトルコを留守にする間、代わりに長友佑都さんをサポートできる料理人を探していたことから始まったそう。


長友佑都さんの専属料理人になれるチャンスなんてそうそうありませんよね!


三瓶さん、実は調理師免許も持っていて、妻の平愛梨さんとは古くからの大親友でもあることから、今回の話は平愛梨さんから持ちかけがあったそうです。


調理師免許も持っているし、ファミリーとも旧知の仲なら間違いなく適任ですよね!


とはいえ、日本の地を離れ海外生活になるので、三瓶さんも人生を賭けるつもりでいざトルコへ向かいました!

三瓶のトルコ移住は吉本の狙い?

一大決心をしてトルコへ渡った三瓶さんですが、三瓶さんは吉本興業に所属しています。

芸能活動を休止してトルコへ渡るということは、吉本の許可が下りたということになりますよね。

普通に考えて、吉本に無断でトルコ行きを決断することはないと思いますが、こんなにすんなり送り出してくれたことからも、何かしら吉本側の狙いもあったのでは?と言われています。


最近の三瓶さんはテレビで見る機会も減ってしまっていますし、お笑い芸人として売れているという感じでもなく、かつての勢いは無くなってしまっていますよね。

年齢も40歳を過ぎていることもあり、目立った活躍がない三瓶さんの将来を考えると、このままの状態で芸人を続けていくよりも”元お笑い芸人の料理人”という新しいキャラクターで売り出そうという狙いがあったように見えます。


さらに相手が長友佑都選手となれば知名度も高いですし、専属料理人となれば雇用主に雇われる立場になるので、給料も長友選手側からもらえることになり、吉本としては金銭的な負担が減るというメリットも考えられます。


人気芸人が手元を離れるとなると、吉本にとっては痛手が大きいと思いますが、今回の件は吉本側にとってもいい話だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

三瓶のトルコ移住は平愛梨が好きだったから?

三瓶さんがトルコ移住した本当の理由について、平愛梨さんの事が好きだったから現地に行ったのでは?とも言われています。

もちろん大親友なので好きなのは当たり前ですよね。


しかし親友というだけでなく、以前からネット上では三瓶さんの平愛梨さんに接する態度について親友ではなく恋愛感情を抱いていると噂になっていました。


確かに男女の親友関係が成立するかどうかは人によって違いますよね。


でも、三瓶さんについては、平愛梨さんを好きという気持ちは恋愛感情ではなく、本当に仲の良い親友関係なんだと思います。


それを伺わせるエピソードがありました。


以前、中居正広さんの番組で平愛梨さんに対して恋愛感情があるかと聞かれたとき、三瓶さんは「恋愛感情は100%ない」と完全否定し、その質問に対しちょっとイライラしていた感じでした。

いつも温厚な三瓶さんが少し怒っていたのは、平愛梨さんとは強い友情関係で結ばれているので、そんな風に見られることが心外だったのではないでしょうか?


三瓶さんは平愛梨さんの自宅に週3で通っていたそうなので、いろんな見方がされてしまうと思いますが、普段温和な人がいつもと違う態度でこれだけキッパリと否定するからには本当に親友関係なんだと思います。


長友選手と結婚する前からの付き合いで、長友選手も二人の関係を暖かく見ているなら問題はないですよね。

三瓶のトルコ移住を長友ファミリーも歓迎

三瓶さんと長友ファミリーは普段からとても仲良しで、移住前にトルコへ遊びにも来ていたようですね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

YutoNagatomo 長友佑都さん(@yutonagatomo55)がシェアした投稿


今回、見習い料理人として移住を決断した三瓶さんに長友佑都さんも大歓迎で「強い覚悟を持って来てくれた」と感謝のメッセージを送っています。


大親友の平愛梨さんもインスタで三瓶さんとのトルコでのカフェタイムの一コマをアップしていて、気心しれた友人が異国の地に来てくれたことが本当に嬉しそうです。


トルコへ移住して1ヶ月頃には三瓶さんの料理姿もアップされ、真面目で丁寧な仕事ぶりが絶賛されていました。


こうして見てみると、長友ファミリーにも歓迎され、かなり順調な様子に見えますね。


が、

この人生を賭けた一大決心、なんとあっという間に終焉を迎えてしまったのです。

スポンサーリンク

三瓶が2ヶ月で帰国!理由は?

料理人としてトルコ移住した三瓶さん、何と2ヶ月で帰国してしまったそうです。


短期間での帰国理由について、

・心が折れてしまった
・トルコの水が合わなかった
・ホームシックになってしまった

ということだそう。


人生を賭けた決意で旅立った時の気持ちはあっという間に折れ、ホームシックになってしまい断念。


わずか2ヶ月での帰国について、世間からは呆れの声が多く、

・話題作りなのでは?
・平愛梨さんを追いかけていっただけ
・だからお笑い芸人としても大成しない

との厳しい批判も多く出てしまいました。


水が合わないのも辛いですし、心が折れてしまったということであれば、長友選手も平愛梨さんも引き留めることは難しかったと思います。

芸能活動を休止してトルコ移住を決断したにも関わらず、このあまりにも早い帰国で三瓶さん自身の評価を落としてしまう結果となってしまいました。


最初は三瓶さんもプロの専属料理人を目指すと強い意気込みがあったものの、現地で専属料理人をつとめる加藤超也シェフの仕事ぶりがスゴすぎて心が折れてしまったのかもしれません。

一流アスリートを支える覚悟は並大抵のものではないと思いますし、自分がいないときに代わりになれる人材を求めていたとあれば、相当なプロ意識も必要だと思います。

友達夫婦のお手伝いレベルではないことは明白ですよね。


また、いくら夫婦と仲が良くても、家族と友人は違いますし、ファミリーを目の前に異国の地で自分だけ一人ぽっちという感覚を抱いてしまっても無理はないですよね。


事前に仕事内容をしっかり擦り合わせたり、いきなり移住ではなくて、まずは2週間くらい試用期間を設けるなどもっと柔軟にやっていけばこんなことにはならなかったのかもしれませんね。

三瓶 帰国理由をENGEIグランドスラムでネタに

帰国後にフジテレビで生放送された「ENGEIグランドスラム」に出演した三瓶さん。


トルコ移住を断念した事をネタにしていました。


三瓶のちょっとおもしろい話「絶望」として自虐的なネタでしたが、タイトルどおり絶望しか感じませんね・・・。


おもしろ要素がないところが余計にツライ。

ネタがつまらなかったという声が多いですね・・・。


芸人として自虐ネタはアリですが、どんな話も笑える要素があってこそのネタなので、これだと本当に情けなくて絶望しか感じないので会場の空気も微妙になってしまいましたね。


トルコで失敗しても、その失敗を笑いに変えられる何かがなければ、芸人としてやっていくのも難しそうです。

スポンサーリンク

三瓶の帰国理由に皆の声は?

わずか2ヶ月での帰国について、ネット上では

・そんな気がしてたから驚かない
・心が折れるにしても早すぎる
・何をやっても駄目。もう一般人になったほうがいい
・お友達ごっこの延長で覚悟が足りない


と批判的な声が大多数を占める中


・どこの土地も住んでみて初めて分かることもあるから仕方ない
・友人関係は大丈夫?
・家族の中で一人ぼっちなのは、年齢的にもツライと思う


と心配や養護の声もありました。


友人関係への影響が気になるところですが、今のところ三瓶さんの帰国について平愛梨さんのコメントなどは特にないようです。

十年来の親友なので大丈夫だと思いますが、ちょっと心配になってしまいますよね。


友人関係もですが、お笑い芸人として苦境に立たされている中でのトルコ移住が失敗となると、今後はさらに厳しい立場になっていってしまうので何とか頑張ってほしいですね。

三瓶の扱いに平愛梨へ批判の声も

三瓶さんが心が折れてトルコから帰国したことで、三瓶さんへの批判が多い中、一部では平愛梨さんの三瓶さんの扱いを疑問視する声も

”ペット扱い”している、とか”都合の良いように利用している”という意見も出てしまっています。


三瓶さんがトルコに行った理由は、長友佑都さんの専属料理人見習いだったわけですが、実際は子供のお世話など料理以外のこともしていたようで、それが使用人扱いと見られてしまっているようですね。


また、実は平愛梨さんがホームシックにかかっているから気心知れた人を呼びたかったとか、家事が苦手なので三瓶さんについつい家事もしてもらっていたとか、見ようによっては三瓶さんを良いように利用している感じに見えてしまうのかもしれません。


親友のお子さんと遊んであげることは不自然ではないですし、家事だって手伝ってあげるよという気持ちで深い理由はないんだと思います。

が、大親友で距離感が近いゆえに、どこまでが仕事でどこからがプライベートなのかはちょっと曖昧になってしまうのかもしれませんね。


アスリートに料理人や生活をサポートする人が付くことは普通のことだし、問題ないと思いますが、普段一人で家事も仕事もこなしている人から見ると、ちょっと羨ましいがゆえの嫉妬なのかなと思います。

三瓶の帰国理由は?平愛梨は好きだけどトルコで家族生活は無理だった まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

本日16年半も務められたフジテレビ「もしもツアーズ」にて親友の三瓶さんが卒業されます。 まさか!親友である三瓶さんが! トルコにまで来てくれるだなんて‼︎ 想像もつきませんでした‼︎ 私も含めサポート頂いてる加藤シェフのSNSで新たにシェフを募集していたところたまたま三瓶さんがそれに気づき「何か募集してる?」と私に尋ねました。 その場にいたはんにゃ川島氏と私は冗談で「募集しなよ!」なんて笑いながら言ってみたら「世界の長友さんに俺なんかが振る舞う料理なんてやれるわけないだろ」と三瓶さんは気が引けていました😅 そんな私達の悪ふざけはよそに… 偶然にも! Y10さんから「いま会社でシェフを探してて三瓶さんが調理師免許を持ってるって情報が入ったらしいんだけど」と私に尋ねてきたのです😳‼︎ 私達、冗談で話していたことを話すとY10さんは笑ってましたが、そんなこんなで現実に繋がろうとしています‼︎‼︎ 三瓶さんは42歳。 ずっと長く芸能のお仕事をされてきて、増して16年半もレギュラーである「もしもツアーズ」を務めてこられたのに、今回の決断は、本当に悩み考えて覚悟をした大きな決断だったと思います。 また、三瓶さんのご家族や周りの方々の後押しにも私は嬉しく有り難く思います。 夫ではありますが‼︎ 本当に、優しくて男気の強さがあって人思いなので(ノロケではありません笑)きっと、三瓶さんもその愛溢れるヌクモリを感じて過ごせていけると思います。 長年の親友の決断が、来てよかった!と思ってもらえるように私も楽しく一緒に過ごせたらと思います✨ 三瓶さんのトルコ行きを快く送り出してくれた方々やY10さん含め会社の皆様に心から感謝致します。 今夜18:30〜最後の出演となる「もしもツアーズ」!! ぜひ見て下さい✨ @sanpei1123 #平愛梨#三瓶#大親友#まさかのまさか#芸人#転身#シェフ#になるだなんて#調理師免許#資格 って#すごい#このご縁#有り難き幸せ

平愛梨オフィシャルさん(@harikiri_tairi)がシェアした投稿 –


一大決心してのトルコ移住をわずか2ヶ月で断念していたことに落胆の声が多く出てしまいましたね。

これから芸人に戻るのか、他のことをするのか、じっくり考えることが必要なのかもしれません。

一度、芸人活動をストップしたこともあり、すぐに今まで通り復帰するのは難しいと思いますが、誰かに依存せず三瓶さん自身の人生を切り開いていってほしいなと思います。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事と広告
関連記事と広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする