スポンサーリンク

 

紀平梨花
引用元:https://the-ans.jp/news/55842/

 

紀平梨花選手はコーチ変更したの?


男性コーチ2人がイケメンすぎてヤバかった!


濱田美栄コーチとの関係はどうなった?


紀平梨花選手のコーチ変更の噂や話題のイケメン男性コーチ、恩師・濱田美栄コーチとの関係まで徹底調査してみた!

スポンサーリンク

紀平梨花がコーチ変更したって本当?

紀平梨花選手のコーチと言えばフィギュア界でお馴染みの濱田美栄コーチ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ニュースウオッチ9(ニュースウォッチ9)(@nhk_nw9)がシェアした投稿


濱田美栄コーチといえば、紀平梨花選手の他にも2018年の平昌オリンピック4位の宮原知子選手や、24歳でトリプルアクセルに成功した細田采花選手などフィギュア界を担う選手を多く指導しています。


まさにトップコーチに師事しているわけですが、そんな中、紀平梨花選手がコーチを変更したなんて話も出ているそうですが本当でしょうか?


結論からいえば、コーチの変更はしていません。


ですが、紀平梨花選手は濱田美栄コーチの他にも、2人のコーチがいるんです。


田村岳斗コーチとステファン・ランビエールコーチのお二方です。


メインの濱田美栄コーチは多くの生徒を抱えているので、1人で全員を見きれないこともあり、田村岳斗コーチはアシスタントとして濱田美栄コーチの生徒を一緒に指導しているそうです。


濱田美栄コーチのアシスタントなので、紀平梨花選手の他にも、宮原知子選手や本田真凜選手も一緒に教えているそう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

本田真凜 Marin Honda(@marin_honda)がシェアした投稿


最近では、田村岳斗コーチの評判も上がり、田村岳斗コーチをメインコーチとしてお願いする選手も増えてきているようですね!



そしてもう一人のステファン・ランビエールコーチは2006年のトリノオリンピックの男子銀メダリストでもあり、現在はコーチや振り付けで世界中のスケート選手を指導しています。


紀平梨花さんはスイス合宿に行った際に、ランビエールコーチに師事していたそうです。



ということで、紀平梨花さんにはメインの濱田美栄コーチ、濱田コーチのアシスタントでもある田村岳斗コーチ、そして海外にはステファン・ランビエールコーチと3人のコーチがいるんですね!


濱田美栄コーチ以外の名前が出てきたので、あれ?コーチを変更したの?と思ってしまった人が多かったみたいですが、実際はチームで対応しているということだったんですね。

紀平梨花のコーチ 田村岳斗がイケメンすぎた!

紀平梨花さんのコーチ、田村岳斗さんはイケメンでも有名な方なんです!


5歳からスケートを始め、名門・東北高校に進学、17歳のときの全日本選手権ではシングルで2位、そしてペアでは優勝を飾っています。


その後も全日本選手権シングルで2回優勝しましたが、25歳の2004年に引退をされました。


今では当たり前となった4回転を含むコンビネーションジャンプですが、これを日本人で初めて成功させたのも田村岳斗さんでした!


また、XJAPANのファンということで、エキシビジョンでは何とhideスタイルで「ROCKETDIVE 」を披露!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mayumi(@aiai.pure_love)がシェアした投稿


めっちゃ似合ってます♪


ライブ会場並みに盛り上がっちゃいますね!


そんなイケメンな田村岳斗さん、現役引退後は指導者として憧れていた濱田美栄コーチのもとでコーチとしての教えを受けるようになります。


濱田美栄コーチもその実力を認め、今では指導の多くの部分を田村岳斗さんに任せているそうです。


生徒からも評判が高いそうですよ♪


イケメンで教える実力もあったら人気になるのは当然ですよね!


スポンサーリンク

紀平梨花のコーチ ステファン・ランビエールもイケメン!

そしてもう一人のコーチ、ステファン・ランビエールコーチも「イケメン過ぎるコーチ」として有名なんです!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

スイス情報.com(@swissjoho_com)がシェアした投稿


ステファン・ランビエールコーチは1985年4月2日生まれのスイス出身。


「氷上のアーティスト」の異名を持つ実力ある選手で、2006年のトリノオリンピック男子シングルの銀メダリスト!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

羽有(@uyu_harukoh)がシェアした投稿


2010年に競技から引退した後はプロスケーターに転向し世界中のアイスショーで観客を魅了しています。


現在は振付師、コーチとしても活躍していて、2016年にラトビアのデニス・ヴァシリエフス選手のコーチになったときは、採点発表を待つ”キス&クライ”のツーショットが美しすぎると世界中で話題に。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

chiko(@chiko3284)がシェアした投稿


日本人選手との交流も深く、同じ舞台で選手として戦った荒川静香選手とはペアダンスをしたり、髙橋大輔選手の振付を担当したりしたことも。


アイスショーで一緒になる機会が多い羽生結弦選手や宇野昌磨選手など現役の選手たちとも仲がよくて、記念撮影やキス&クライに同席すると、ネット上ではステファンがいる!と話題になります!


メダリストという実力はもちろん、日本が大好き、お茶目で可愛い、そしてイケメン!


と無敵のコーチなんです。



それにしても、田村岳斗コーチもランビエールコーチも想像以上のイケメンですw

紀平梨花のコーチ 濱田美栄は超ベテラン

イケメンコーチ二人で盛り上がってしまいますが、やっぱり紀平梨花選手にとって一番の恩師は濱田美栄コーチですね。


紀平梨花選手は幼い頃から濱田美栄コーチに師事していて、紀平梨花選手の才能を開花させたのは間違いなく濱田美栄コーチだと思います。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Milky(@team_hamada)がシェアした投稿


長い年月を師弟として過ごしたからこそ、ときには紀平梨花選手に厳しい言葉をかけることも・・・。



2019年の世界選手権での表彰台を逃したとき、濱田美栄コーチは敗因について

「試合以前の問題です。試合の前の準備や計画が全然できない」
たとえば、ウオーミングアップ。

「ウオーミングアップは、滑走順によってもかわるもの。例えば、最終滑走だったら靴をいったん脱いでアップをし直します。そういったことを前提にして準備するものですが、(紀平は)計画性が全然なく、いきあたりばったり」

「(計画を立てて、その)計画通りに試合を進めるという経験がないというか。初めてですし、ばたばたしているし、スケジュールもしょっちゅうかわるのはわかるのですが……梨花ちゃんには、どんな時もきちんと同じことができるという訓練が必要だと思いました」

引用元:msn


どんな環境でどんな滑走順でも自分でペース管理できるようにならなければいけない、自己管理がなっていないと一喝!


濱田美栄コーチは「いつも初級を大切に」を信念としていて、基礎を重視した指導を心掛けているそうなので、高度なスキルの前に、試合への向き合い方を大切にしてるんだと思います。


メダルを目指すなら当然のことですが、スケートの実力とかそういうこと以前に選手としての在り方をビシッと厳しく言えるのも期待と愛情あってことなのかもしれませんね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

さとみ(@fs_stm)がシェアした投稿


30年以上のキャリアを持つベテランの濱田美栄コーチ。


指導が厳しいことでも有名ですが、根性論とかスパルタではなく「後進をどう育成すべきか」を徹底的に研究した上で指導をしているといいます。


紀平梨花選手のコーチになったきっかけは、サラリーマンでありながらスキー指導者の資格を持つ紀平選手の父親でした。


娘により高いレベルの指導を受けさせたいと思い、好成績を挙げているチームの選手を大会ごとに入念にチェックして情報収集をした結果、濱田美栄コーチにお願いしたそうです。


紀平梨花選手のご家族も濱田美栄コーチに絶対的な信頼を置いているということですね。


スポンサーリンク

紀平梨花のコーチ 濱田美栄のライバルへの考えとは?

ベテランとして確かな実績を持つ濱田美栄コーチ。


紀平梨花選手以外にも日本のトップスケータの多くが教え子なので、同じ大会で教え子同士が競い合う状態になります。


普通なら自分の教え子に勝ってほしいと全力で応援しますが、濱田美栄コーチの場合はどうしているのでしょうか?



2018年11月9日、10日に広島で行われたフィギュアスケートのNHK杯女子では、紀平梨花選手が優勝、宮原知子選手が2位となりましたが、まさに同じ大会で教え子同士が競い合った結果ですよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

朝日新聞(@asahi_shimbun)がシェアした投稿


濱田美栄コーチはショートプログラムの前日の食事の席で二人に話をしたそうです。

「広島でのNHK杯、私自身に強い想いがありました。私の母は、被爆一世なんです。伯母さん、母の姉は13歳でこの世を去りました。それもあって、『今こうやって才能とチャンスに恵まれたのだから、好きなことをやり続けられる世の中に生まれたのだから、ベストを尽くそう』という話をしました」

「この街はまったくの焼け野原から、ここまで自分で立ち直ったわけじゃないですか。広島の人が悪いことしたわけじゃないじゃないですか。それでも助け合って、人のせいにせず、ここまで来た。文句を言うにも何もないわけですから。だから人のせいにしないでやろう、と私は言うんです」

「エネミーではなく、ライバルたちを大切にしなさい。よきライバルが必要。大切にしなさい」

引用元:https://number.bunshun.jp/articles/-/832551


教え子が競い合う状況に葛藤もあったそうですが、好きなことができる環境、誰かのせいにせず自分のベストを尽くすこと、そしてライバルの存在の大切さを伝えたんですね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yuri(@rikakihira_fan)がシェアした投稿


また、2017年の近畿選手権で紀平梨花選手が優勝し、本田真凜選手が2位となったときも

「梨花は、真凜を強くしてくれるんだよ」

引用元:https://number.bunshun.jp/articles/-/832551


と本田真凜選手に声をかけたそう。


本田真凜選手のご家族も

「梨花ちゃんのおかげで成長できる。本当にありがたい」

引用元:https://number.bunshun.jp/articles/-/832551


と言っていたそうで、濱田美栄コーチはその言葉に感謝していました。



メダル争いをする厳しい環境でのライバル関係ってすごく難しいと思います。


濱田美栄コーチは自分の思いを選手にしっかり伝えて、選手もその家族もライバルの存在を糧に成長するという思いを共有しているからこそチームとして上手くいっているんでしょうね。


教え子を多く抱えながら、高め合う関係を作れるよう導いていくのはさすがベテランですね。

紀平梨花のコーチ変更なし!パワハラ提訴後も同行!

濱田美栄コーチなくして紀平梨花選手はあり得ないと思いますが、濱田美栄コーチの進退が気になる問題が起こりましたよね。


織田信成さんからモラハラで提訴された件です。


普段から厳しくてときには罵声もあったという声や、織田信成さんへの嫌がらせ行為など、真相は明らかになっていないものの、ベテラン指導者としての世間からの印象はかなり悪化してしまいましたね。


紀平梨花選手のコーチ業はどうなるのか、今度こそ本当にコーチ変更か?という噂もありましたが、現状はコーチ変更はないようです。



2019年11月21日のグランプリシリーズ第6戦、NHK杯会場で取材に応じた際は

「スケートのことしか話さない。今大会も、これからもです。(指導する紀平)梨花選手についてきているわけですから」

引用元:産経ニュース


と語っているので、これからも指導者は続ける意志がありそうですね。


織田信成さんや他のコーチとの関係は分かりませんが、紀平梨花選手が信頼している人であることは間違いないので、紀平梨花選手のメンタルケアを最優先に試合に臨めることを祈るばかりです。


スポンサーリンク

紀平梨花の4回転!濱田美栄コーチも前向き

紀平梨花選手がオリンピックでメダルを目指していくためにはさらなるレベルアップが必要と言われていますね。


そのカギはやはり4回転!


GPファイナルで挑んだ4回転サルコーは惜しくも転倒してしまいましたが、かなり成功率も上がってきているそう。


トレーニング中に4回転ジャンプを成功させた動画もありました!




4回転トゥループと4回転サルコーを見事に成功させています!


濱田美栄コーチも成功率が上がっているので「前向きに行きたい」と意欲的。


4回転を確実にものにしていくためにも、とにかく紀平梨花選手にとって万全のチーム体制を維持し続けてほしいですね。

紀平梨花がコーチ変更?イケメン男性2人と濱田美栄で女王へ!まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rika Kihira 紀平梨花(@rikaskate0721)がシェアした投稿


コーチ変更が噂になった紀平梨花選手ですが、現時点では変更はなく、濱田美栄コーチをメインに田村岳斗コーチ、ステファン・ランビエールコーチと二人のコーチも付いています。


気になるのは濱田美栄コーチのモラハラ提訴に関する今後の動向ですが、濱田美栄コーチがコーチ業を引退しない限りは、紀平梨花選手はずっと付いていきそうですね。


ますますレベルが高くなっていくフィギュア界で頂点を目指すために、チーム一丸となって紀平梨花選手と一緒に戦っていってほしいと思います。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。


スポンサーリンク