スポンサーリンク


小松菜奈とジヨン(G-DRAGON)はいつ破局?


熱愛写真流出での炎上やジュヨンとの熱愛報道がきっかけ?


小松菜奈とジヨン(G-DRAGON)はいつ破局したのか、馴れ初めや熱愛写真流出、ジヨンとジュヨンの熱愛報道についてまとめてみました。

スポンサーリンク

小松菜奈とジヨンはいつ破局した?

小松菜奈さんは、2016年9月に「BIGBANG」のG-DRAGONことクォン・ジヨンさんとの熱愛が報じられました。


きっかけは、ジヨンさんのインスタグラムの裏アカウントが乗っ取られ、女性との写真が流出してしまったことでした。


ジヨンさんが女性を膝の上にのせハグしている写真や、女性が湯舟に浸かっている写真があり、この女性が小松菜奈さんと見られています。


かなり親密な関係を伺わせるものでしたが、その後ジヨンさんと別の韓国アイドルグループ女性との熱愛報道もあったことから、小松菜奈さんとジヨンさんは2016年後半~2017年に破局した可能性が高そうです。

小松菜奈はジヨンの大ファンだった

小松菜奈さんは元々ジヨンさんの大ファン。


普段ライブはあまり行かないそうですが、「BIGBANG」のライブには行って大声で弾けちゃうそうです。

引用元:Twitter


2013年に「BIGBANG」のライブに行ったときは、ブログに

「ジヨンかっこいい…あの横向いて流し目の顔とか笑顔とかもうきゅんきゅん」
「ずーっと目がハートでLIVEを見て楽しんでたよ(笑)」
「いつかジヨンに会えるようにお仕事頑張ろう~!!笑」


引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/12043361/


と大好きっぷりが伝わってきますね。

スポンサーリンク

小松菜小松菜奈とジヨンの馴れ初めは?

小松菜奈さんとジヨンさんの出会いは、2015年に日本で行われたシャネルのパーティーでした。


以前から大ファンのジヨンさんと生で会えて興奮したと思います。


二人が急接近している動画もありました!


この耳打ちはズルいですね w


大ファンの人にこんな風にされたらたまりませんね。

小松菜奈とジヨンの破局理由は?

2015年に出会って以降、雑誌モデルの共演などで距離を縮めていったと言われる小松菜奈さんとジヨンさん。


2016年の熱愛写真ではかなり親密な様子でしたが、破局理由は何だったのでしょうか?

小松菜奈とジヨンの熱愛写真流出で炎上

熱愛報道のきっかけとなった写真流出事件ですが、小松菜奈さん本人という確証はないにも関わらず、小松菜奈さんのインスタは炎上状態となってしまいました。


日本語や韓国語さまざまな言葉で「大嫌い」「ジヨンを取らないで」といった批判コメントが殺到する事態に・・・。


お相手が韓国の超人気芸能人ということで、SNSでの集中砲火も相当だったと思います。


二人の熱愛の真相は分かりませんが、批判に耐えきれず破局した可能性は考えられます。

ジヨンとジュヨンの熱愛報道

2017年にジヨンさんに別の女性との熱愛報道が出ました。


お相手はガールズグループ『AFTERSCHOOL』出身で女優のイ・ジュヨンさん。


ツーショット動画や匂わせ写真など、かなり親密な関係を伺わせるものです。


ジヨンさんの当時の所属事務所YGエンターテインメントは、友人関係でありプライベートについてはノーコメントと否定していました。


しかし2017年11月には二人がハワイで一緒に撮った写真が公開され、2018年1月には済州島3泊4日の旅行も報じられるなど熱愛報道が何度も出ています。


親密動画や匂わせ写真、度重なる報道となるとさすがに友人と言い切るには厳しいように思います。


ジョヨンさんとは本当に友人だったとしても、2017年時点も小松菜奈さんと付き合っていたのであれば、これほど仲睦まじい写真が出たら女性側としては複雑な気分ですよね。


状況から見て、2017年にはすでに破局していた可能性が高いのではないでしょうか?


ちなみにジヨンさんとジョヨンさんについては、2019年5月にもジョヨンさんがツーショット動画をインスタに投稿し4回目の熱愛説が出ています。


動画はすぐに削除されたようですが、熱愛アピールがスゴイですね・・・。

スポンサーリンク

小松菜奈とジヨンはいつ破局?熱愛写真流出やジュヨンがきっかけか【まとめ】

引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/saitohiroaki/20190629-00132127/


小松菜奈さんとジヨンさんとの熱愛・破局についてまとめてみました。


ジヨンさんとの熱愛報道では批判が多く辛かったと思いますが、菅田将暉さんとの熱愛は祝福する声が多くて良かったですね。


小松菜奈さんの幸せを応援していきたいと思います。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク